2005/4/26

娘とスーパーレッスン  ピアノ

毎週火曜のお楽しみ、アントルモン先生のスーパーレッスン。
娘も一緒に見ています。

娘「あれ?今日の人はこの前の女の人じゃないね?この人、何人?」
わたし「台湾人だって。」
娘「台湾、ってどこ?」
…以下、わたしの答えは省略(実際は全部に返答しています。)、娘の発言から一部分をピックアップ。
「この教室はどこにあるの?ウィーンってどこ?」「この人、マユ毛つながりそうだねぇ。」「先生、どうしてアゴがふたつあるの?」「モーツァルトの似顔絵、描けるんだよ。ショパンも描けるよ。描いてあげようか?」「なぞなぞ?答えは…おならー!お・な・らー!!ほんとにモーツァルトが作ったの?」などなど…。
レッスンの間、しゃべりっぱなしでした;

放送後、ソナタK331の第1楽章をわたしが弾いて「どうかな?」と聞いたらキョトンとしているので、「さっきテレビでやってた曲だよ。」と言うと「え?そうだっけ??」……。。。



2005/4/28  20:51

投稿者:ふわふわ

>社長さん
こんばんは〜。スーパーレッスン、社長もご覧になっていますか?
アゴがふたつ、確かめてみてくださいね。
トラボルタみたいにアゴ割れてるのとは違いますよ。

>ERKさん
お久しぶりです〜。ピアノの先生もされているのですね。
リトミック、わたしはやったことないのです。
わりと最近になってできたものなのかな?と思っていたのですが、ERKさんが小さいころからあったのですね〜。(年の差のせいかな?うちの近所になかっただけかな?)

2005/4/28  1:04

投稿者:ERK

どこのお子様もそうですよね。
私も以前3歳女の子と5歳男の子に教えていた頃、3分もじっとしていられない。ピアノの下にもぐりこむ。テーブルの周りを走り回る。
体を動かすことが大好きなこともたち。
じっとしているのが苦手な子供達。
だからこそ、リトミックって、子供のツボを押さえているな、って思うんですよね。
しかし、私もリトミックを小さい頃やっていましたが、人一倍のりズムオンチです。。。


http://blog.livedoor.jp/king_of_piano/

2005/4/28  0:34

投稿者:社長

日記が面白過ぎ!!!
もうやめてー!
日記で笑わせるのは。(笑)

アゴが2つ!

2005/4/27  22:30

投稿者:ふわふわ

>tokiさん
こんばんは。
K331の第1楽章、tokiさんならすぐ弾けると思いますよ。
アントルモン先生たちの演奏を聴いて、あらためていい曲だな〜と思いました。
わたしが弾くと、のっぺりしているので…;

>takuさん
こんばんは。7時25分はいつもお風呂タイムなのですね。お風呂用テレビが必要ですね。

娘は「どっちのアゴが本当のアゴなの?」とも言っていました。ピアノの演奏よりもアントルモン先生のアゴが印象的だったようです。

わたしも「こどものアニメソング」という楽譜を買って、その中からリクエストされた番組のをいくつか弾いたら「その曲は今やってるのと違うよ。知らな〜い。」と言われました…;
「これなら知ってるでしょう?」と、サザエさんやドラえもんの定番ソングを弾いたら「あぁ、それね。」で終わってしまいました。

2005/4/27  1:28

投稿者:taku

まただ〜思いっきりお風呂はいってました。
娘さんの「あご二つ」コメント、ふきだしましたよぉ。でも子供って好きな曲とか、よく聞く曲とかを弾いても結構きょとんとしませんか?うちの子だけかな?いつも弾きガイがないわ・・・と思います。せっかく宮崎アニメの楽譜買ったのに一回しか開いてませんよ。

2005/4/27  0:07

投稿者:toki

先生のレッスン、今日初めて観ました。
K331の第1楽章は、モーツァルトのピアノ独奏曲では一番好きなんですが、ふわふわさんは弾けてしまうんですね。うらやましいです。
娘さんの上達ぶりが楽しめそうで、次のレッスン風景を期待しています。

今朝10時からのBS2のクラシック番組で昨年11月の舘野泉さんのリサイタルが放映されていて、スクリャービンの左手のための前奏曲と夜想曲を演奏していました。どちらもいい曲ですね。両手で弾く方が難しそうです。

http://blue.ap.teacup.com/tokizawa/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ