2005/4/24

教えるのって難しい  ピアノ

娘が「ピアノ教えて。」と、とうとうヤル気になったようなので、「こどものバイエル短期修了版」という楽譜を使って、わたしが教えてみることにしました。

保育園のころはピアニカやハーモニカを上手に吹いていたので、ト音記号のドレミファソラシドくらいは読めるのかな、と思っていたら、全然読めないことがわかりました。
音符の長さも、当然のように知らず…。

こういう、「1+1=2」みたいなことを教えるのって、難しいものですね;
「そこは、ドーレー、じゃなくてドーーレだよ。うぅぅ、どう言ったらわかりやすいかなぁ…」と、教えるわたしのほうもしどろもどろになってしまい…。
もっと上手に教えてあげられれば娘の上達も早くなるのかもしれないけれど。
しばらくはインチキくさいふわふわ先生でがんばってみましょう。



2005/4/27  23:11

投稿者:ふわふわ

HAYAさん、こんばんは。
音符の長さって今まであまり考えず雰囲気だけで弾いてしまっていたので、いざ教えるとなるとどう説明したらいいのか考え込んでしまいます。
自分が子どものころは、どんな感じで理解していったのか…全然覚えていないのです。

スクリャービンって、わたしはまだ弾いたことがなくて、楽譜も持っていないのですが、テンポの取りかたも音づかいも難しそうですよね〜。がんばってくださいね。



2005/4/27  12:41

投稿者:HAYA

確かに子供に教えるのって大変そうですよね。でも、それ以前に自分自身がまだ全然だめだめなんですよ。昨日もレッスンの時に、先生からちゃんとテンポどうりに!、そこは八分音符で..とかいわれていたのですが、なかなか分からず頭のなかはパニック状態!!こんなに難しいことを子供が分かるのか?それとも自分がだめなだけなのか?って考えてしまいました。

...今からでもリトミックからやり直したい気分も少々です。

2005/4/25  21:52

投稿者:ふわふわ

takuさん、こんばんは。
そんな〜、わたしのほうこそtakuさんに教えてほしいデス。
娘はさっそく今日は練習をサボっていました;

お弁当バッグは出来上がりましたか?
そういえば入園直後って、いろいろ作るものがあって大変なんですよね〜。
でも、一度作ってしまえば、ずっと使えます。うちの子どもたち、体操服入れ、お弁当バッグなどなど、全部保育園時代のものを現在も使用中です。(もう7年目くらい。)

2005/4/25  1:21

投稿者:taku

こんばんわ☆
そもそも、私がピアノを再開したのは子供が大きくなったら軽く教えてやるか〜なんてあまい考えからでした。今ではそんなきは殆ど消えて「誰か私に教えてよ!!」って言う感じになってますが・・・(笑)ふわふわ先生は優しそうでいい先生な雰囲気ですよね♪私にも教えてほしいです。
私は今ちょっと気持ちと時間にゆとりなくて
6月までピアノとちょっと疎遠になりそうです。でも7月のサロコンには何か弾ける様にしたいです。今日は夜なべして子供のお弁当を入れるバック製作中です☆


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ