2007/11/30

「ため息」初レッスン  レッスン

通常だと「まだこれじゃぁレッスンに持っていけないな〜;」という状態なのですが、今年中にレッスンいけるのは今回と、12月に一度行けるかどうかなので、4月に仕上げるためにはもうレッスンしてもらわないと間に合わないかも!と思って「ため息」持っていきました。

♪リスト 「ため息」
先生「どこまで弾けるようになりましたか?」ふわふわ「一応最後までですけど、難しいところになると通常の10倍くらい時間がかかりますので辛抱して聴いてください。」
というわけで、たどたどし〜くなんとか最後まで弾き終え「・・・こんな感じですが、4月に間に合いますかね?」と言うと「じゃ、最初からみていきましょう^^;」あら??間に合うかどうかはノーコメント??

前半部
「指使い、適当に弾いてますね?そのままだとスピード速くなるとムリが出てくるので、楽譜に書いてあるとおりやってみましょう。」
テーマ部分、右手左手が交互に弾くこと。左手交差したとき、黒鍵は2か3の指で弾く。
ラーシーレーミーファーミーシーレーのテーマが、ララシシレレミミファファミミシシレレになるところ、音を入れるタイミング適当に弾いてずれているので、まずはゆっくり正しいリズムで弾けるようにしてから速くしていくこと。

問題の中間部(4ページ目のffから)
リズムが違うところや、音が違うところ、和音をばらすか同時に弾くか、右手と左手の合わせるタイミング・・・などなど、問題が山積み!!
そして、細かい音符がいっぱい出てくるキラキラ部分。
「愛の夢」にも似たような部分があり、そのときも同じように苦労したのですが、右手左手チャリラリラ〜と弾いてると、いつの間にか「あれっ?!指が足りないっ!!」とか「今どこ弾いてるんだっけ?」となってしまいます。
半音階の指づかいをしっかり覚えることがポイントのようです。

後半部、前半部と同じく、指使いとタイミングに注意。

まずはゆっくり正確に(音・リズム・指づかい)弾けるように練習してからどんどん速くしていくのが近道のようです。




2007/12/1  22:49

投稿者:ふわふわ

takuさん、こんばんは^^
この前聴いてもらった最初の2ページは「なんちゃって」で弾けてる気分が味わえる部分なのですが、4ページ目からが、一筋縄ではいかないです〜。

takuさんちのピアノちゃん、なんだか色っぽい音に成長してますね^^
来週も楽しみにしてます!

2007/11/30  21:09

投稿者:taku

え〜弾けてた弾けてた♪
春まで余裕と思うがに〜〜〜〜〜♪
この曲、聴くの気持ちいいです〜
また少しでもでもいいから弾いてくだされ〜
うちの子(ピアノ)も喜びマフ♪


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ