2007/3/22

壁ができた!  日記

これまではキッチンと食卓のある部屋の一角にロフトベッドを置いて、息子のスペースとしていたのですが、中学入学を前に壁を作って部屋を仕切ることにしました。

夫が「材料買ってきて自分で作る」というので「・・・え〜?壁だよ?ほんとにできるのー?(まぁ、間仕切りみたいな簡単なものかな?)」と思っていたら・・・。
巨大な板や角材、ドアセット(扉、ドアノブ、枠組みなどがセットになっているのです)電動ドリルなどを遠くの巨大ホームセンターで買い揃え、息子を助手にして3日間朝から晩までトンテンカンテン、ギコギコギコギコ・・・本当に立派な壁を作ってしまいました。
バイトから帰ってくるたびに着々と出来上がっていく様子を見て驚きました。日曜大工の域を越えている!

部屋を仕切ったので狭く感じるかと思ったのですが、食器棚の位置を移動ししたら使い勝手がよくなり、また、前は部屋全体がゴチャゴチャしていたのが壁のおかげでスッキリして断然いい感じになりました。

息子の部屋もちょうどベッドと机がピッタリおさまる広さで一面が窓なので明るくて居心地がよさそうです。学生寮の個室みたいな雰囲気。
プライベートな空間ができて息子も大喜び。一番の入学祝いのプレゼントになりました。







2007/3/25  10:48

投稿者:ふわふわ

子豚さん、こんにちは^^
壁の出来栄えには息子の友達も「すげぇ〜!」と驚いてました。「お父さんと一緒に作ったんだよ。」と息子も誇らしげでした。

今は板そのままなので、壁紙を貼るか、珪藻土を塗るか検討中です。

2007/3/24  22:55

投稿者:子豚

おぉ〜スゴイですね♪
親子で一緒に作るって素敵!!!
壁を作ってしまうなんて、本当にすごいです。
良い思い出&プレゼントですね!


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ