2006/2/16

トンガリ村ご一行様  ピアノ

14日はピアノレッスンでした。

♪ハノン23番
左手5・4・3・4でドレミレドレミレと弾くとき、ぐちゃっと固まった感じになってしまいます。
指を1本1本独立して動かせるように意識して練習すること。次回も。

♪ハノン音階 変ト長調、変ホ短調
合格。これで一通り音階(39番)が終わりました。
♭の長調の法則(?)について教えてもらい、次回は♭2つまでの調の音階をすぐに弾けるようにするのが宿題。

♪グリーグ「トロルハウゲン婚礼の日」
ブン、チャッチャチャン、ブッブッブン、チャッチャッチャン…という小人の行進のようなテーマを1回目はp、2回目はppで繰り返すとき、ぐっと音を落として雰囲気を変えるように。
「宴の広場にいろんな村の人たちが集まってきます。2回目は、1回目とは別の『○○村ご一行様』が向こうからやってくるような感じで。」という先生の説明に大笑い!!
頭の中には緑色やら赤色やら、村ごとに違う衣装や帽子をつけた小人たちがわらわらと集まってくる様子が…。

中間部、左右の手を交差させて左手で高音をポワ〜ンと弾く部分では「そこは水琴窟のような音をイメージして。水の落ちた音が響くような感じで。」とのこと。
「水琴窟」って初めて聞いたので、帰ってから調べてみました↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E7%90%B4%E7%AA%9F

♪ブラームス「間奏曲Op.118−2」
こちらはしっとりロマンチックな曲なのに…頭の中では小人の宴が続いており…妙にぎこちなくカクカクした演奏になってしまいました。

今回も合格できなかったのですが、とりあえず次回を仕上げにして、その次からスケルツオの予定です。






2006/2/19  22:48

投稿者:ふわふわ

高菜さん、こんばんは〜!
グリーグの叙情小曲集のベスト盤CDに「蝶々」や「夜想曲」は必ず入っているのですが「トロルハウゲン〜」は選曲に入るか入らないか微妙なところなんですよね。一度聴いたら忘れられない曲なんですが。

そうなんです。11月の発表会用の曲はスケ2からレッスンする予定です。
6月にもミニ発表会(?)があるので、そちらで弾く曲(こちらは5分以内くらいのを2曲にしたいのですが。)も何にしようかな〜と考え中です。

2006/2/19  21:33

投稿者:高菜

こんばんは!
トンガリ村のご一行様、カワイイですね〜。
凄くこの曲を聴いてみたくなりました。
楽しい曲なんだろうなぁ。

発表会曲のレッスンは、まずスケルツォからですか?
その後、他の候補曲も並行してレッスンされるんでしょうか。
スケ2のコーダ、、楽譜見ただけで溜め息出そうです(笑)


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ