2005/12/21

ヴィヴィアン・ウェストウッド展  日記

六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで開催されているヴィヴィアン・ウェストウッド展に行ってきました。

ヴィヴィアンのお洋服といえば「NANA」や野ばらちゃんの小説でおなじみだったのですが、実物を見るのは初めてでした。
ナナがよく着ている襟が大きなハート型になった「ラブ・ジャケット」や、美里ちゃんが着ていそうなフリフリのロリータ服や、パンクテイストの服が主流なのかと思いきや、中世を思わせるようなドレスや、乗馬服のようなスーツなどなど、いろんなタイプの服がありました。

「よくこんなデザイン思いついたものだなぁ〜〜〜…ふぉぉ。。。」と感心することしきり。トルソーが着ている服だけ見ていても面白いのですが、ファッションショーの映像が流れていて、モデルさんが着て歩いているのを見ると、同じ服がもっと素敵に見えました。
ヴィヴィアンのインタビューの映像もあって「わたしの作った服を着ているモデルさんを見て『なんて美しい人だろう!』と思ってもらいたいのよ。『なんて美しい服だろう!』じゃなくてね。」というようなことをおっしゃっていたのですが、なんとなくその意味がわかったような気がしました。

今回の展覧会「手を触れないでください。」となっているのですが、目の前にトルソーがあるので触ってみたかった〜!できれば試着もしてみたかった(笑)。めちゃめちゃヒールの高いぽっくりのようなハイヒールも一度試してみたいですね。

ところで、実は今日が六本木ヒルズに行ったの初めてでした。
おのぼりさん気分満喫してきました。
広いんですねぇ〜。そしてわかりにくい!!迷います!巨大迷路です!!
フロアマップを見ると、たくさん飲食店があるはずなのに、いざ休憩したいと思ってもなかなかお茶できる場所にたどりつかず…;;
フロアマップを見ても、いったい自分がどこにいるのかわからず…;;
なるほど、こりゃ〜六本木ヒルズガイドツアーが必要ですね。

六本木ヒルズのホームページ
http://www.roppongihills.com/jp/index.html







2005/12/25  15:32

投稿者:ふわふわ

高菜さん、メリー・クリスマス☆
えっ?!ヴィヴィアンって一般的に流行ってる時期があったんですか!知りませんでした〜。
会場には、NANAっぽいパンク・ファッションの女の子や、服飾の専門学校に通っていそうなおしゃれな男の子が多かったです。
会場のとなりの展望台は観光のおばさまグループでにぎわっている様子でした。


2005/12/23  0:31

投稿者:高菜

こんばんは!
ヴィヴィアン、私が高校の頃に流行っていましたよ〜。何か懐かしいなぁ。(いや、今も愛好家の方はいらっしゃるんでしょうが)

今の季節の六本木ヒルズは、イルミネーションがキレイですよね。
私も、映画を見に六本木ヒルズに行くことが多いのですが、大きなツリーは毎年携帯カメラで撮ってしまいます。

2005/12/22  22:06

投稿者:ふわふわ

まいちゃん、こんばんは。
六本木ヒルズって部分的にテレビで見たりしてたけど、わたしも実際に行くまでどんなところか知らなかったの。

ホームページにも載ってるけやき坂のイルミネーションが青と銀で綺麗だったよ。坂の向こうには東京タワーが見えて。
みんな携帯電話で写真とってたよ(笑)。

2005/12/22  20:20

投稿者:まい

ふわふわちゃん、わかったー!
六本木ヒルズって、いろんな施設の集合体みたいなのなんだね〜!
お洋服もだけど、いろいろ見れたみたいでよかったね!

HPみたけど、今すごくきれいなんだね〜!

http://yasasiijikan.hp.infoseek.co.jp


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ