2005/12/13

「かわいいダンナとほっこり生活。」  

細川てんてんさんの新刊です。
ある日「専業主夫」宣言をして仕事をやめて専業主夫になったツレさん(ダンナサマ)と、イラストレーターのてんてんさんの楽しい日常生活を描いたマンガです。

お料理上手で、25品目サラダ(おいしそう。ほかにもいろんな美味しそうなレシピが!)を作ってくれたり、ベーグルや豆腐まで手作りしてしまうツレさん。
もやし作りに熱中したり、家計簿をつけたり、片付けや洗濯などもいろいろ工夫して家事を楽しんでいらっしゃる様子はまさに主婦…じゃなくて主夫の鏡です。

家事万能なのもすごいのですが、奥様(てんてんさん)をいたわる優しい気づかいがすばらしくて、見習わなくっちゃな〜と思いました。
たとえば、相手が疲れているのを察してお茶を入れてあげる、とか、美容院に行った日は何も言われなくても気づいてほめてあげる、とか、仕事で落ち込んでるときにはげましてあげる、とか。。。

結婚生活10年たっても、相手に対してこういう気づかいが自然にできるのが夫婦円満のコツなのですね。

細川てんてんさんのホームページ「とかげのしっぽ」
http://www.hosoten.com/
(にっきコーナーにくわしい本の紹介があります。)








2005/12/16  17:00

投稿者:ふわふわ

カルメンシータさん、こんにちは。
ガステーブルやシンクをぴかぴかに…うちも夫のほうが上手です。掃除機かけやアイロンかけも…わたしの「ま、こんなもんでいっか。」という状態と、夫の「これでよし!」の状態にすごい差があります;
おおお。ほうとうのお話、読みに行きます!
ありがとうございます。

2005/12/16  16:55

投稿者:ふわふわ

ともみさん、こんにちは。
当たりです!!「もやし作り」、てんてんさんのダンナサマも魚柄さんの影響だそうです!
わたしも魚柄さんの本好きで何冊か読みました。語り口もおもしろいですよね。
もやし作りはまだやったことがありませんが、ひじきごはんや鍋の保温調理などは魚柄さんの本を読んで実践しています。

2005/12/16  16:45

投稿者:ふわふわ

chibaggioさん、こんにちは。
家計簿つけてるんですね!わたしの来年の目標のひとつが家計簿つけです!今まで何度も三日坊主になってるので…かわいい家計簿を買ってやる気をアップ!(←節約になってないかも。)
「ほっこり生活」がどんな生活かは、ぜひ本を読んでみてくださいね〜。

2005/12/16  15:39

投稿者:カルメンシータ

友人もご主人がリストラされたせいで、主夫しています。
ガステーブルが綺麗なこと!
命かけてご主人が磨いているそうです(笑

ところで、従弟のブログでほうとうの話題が出ています。
コメント上でなのですが、従弟によると「ほうとうに肉類は合わない」そうです。
ウチの母も肉は入れたがらないですね・・・
http://yamanotami.exblog.jp/2299205/
お暇なときに覗いてみてください。

http://moon.ap.teacup.com/carmen/

2005/12/15  12:03

投稿者:ともみ

もやし作り、家計簿つけ、こういうのは男性の方が向いているのかもしれませんね。
最近「家計簿診断」をネットでやっていて有名になちゃった方も公認会計士で男性ですものね。
もやし作りで思い出しましたが、ギタリストで古道具店経営者でもある、魚柄仁之助さんという方が書いている「うおつか流」というお料理のシリーズ本が面白いです。
緑豆でもやしを作ったり、大豆で納豆を作ったり、といういろいろなお料理技が紹介されているのですが、彼の本は単なる節約術に留まらず、栄養面、料理の味、も考えられていて面白いんです。
今の世の中、主婦より主夫の方が家事に向いている方多いかも・・・

http://blog.livedoor.jp/tomojo/

2005/12/14  22:37

投稿者:chibaggio

>もやし作りに熱中したり、家計簿をつけたり、片付けや洗濯などもいろいろ工夫して家事を楽しんでいらっしゃる様子はまさに主婦…じゃなくて主夫の鏡です。
おいらは家計簿つけとるぢょ♪…えぇ主夫になるぢょ…誰かもらってぇ…
>結婚生活10年たっても、相手に対してこういう気づかいが自然にできるのが夫婦円満のコツなのですね。
よく「一緒にいて気ぃ使わんからすっごぃいぃのよねぇ」とか聞くけんど…
おいらにとっちゃこりって絶対にありえねぇこつやとです…
そりと“ほっこり生活”ってどげな生活やねんっ゚*。.(〃´∇`#)ノ.。*゚


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ