2008/3/15  13:35

インターネットエクスプローラ-7  PC関連

「インターネットエクスプローラー7」への切り替えへの自動通知が、
「ウィンドウズXP SP2」以降のPCを使っていると、少しずつ順番に
届けられているということですが、私は通知が届かないままに更新を
インストールしました。

CCCクリーナーをダウンロードして実行する時に、SP2に更新の情報
があるかどうかをチェックする項目があって、「インストールしない」を
選んでも良かったのですが、つい更新してしまいました。

IE7は、安全性を高めた新ソフトということなのですが、IE6に慣れて
いると、今まで便利よく使えていたデータをそのまま見ることができなくて
Excelに貼り付けてから見るといった作業が必要になりました。
これも、安全性向上の一つなのでしょう。

これなら、Firefoxと変わらないじゃない!と思うのですが、Vistaを使って
いる方は、最初からインターネットエクスプローラー7だから、これからの
ことも考えるとこのままが良いかな?と思います。

IE7からIE6に戻す方法は、「スタート」ボタン→「コントロールパネル」→
「プログラムの追加と削除」→「現在インストールされているプログラム」
の中からIE7を削除すれば、IE6が復元されます。

そして、またインストールしたくなったらマイクロソフトのウェブサイトに
行けばいつでもインストールできます。

CCCクリーナーを手順どおり進めると、更新情報で「Internet Explorer 7
を今すぐ使いましょう」の画面を見ることになるでしょう。

IE7で良いことは、DETROX の ファンサイト undergrounder の ページが
Firefoxで見たのと同じように綺麗に整列して画面に納まっていることです。
IE6だと、左の列はそのままで真ん中がずれて左の列の次の行に並び、右
の列は真ん中の列のその次の行に表示されるというずれずれ状態で表示
されていたのです。

でも、今まで頻繁に訪問していたブログのページが表示されなくて強制終了
されてしまうこともあるので、元に戻すかどうか悩むところです。

DETROX の ファンサイト undergrounder のページで観ることができる
映像ですが、Firefoxでアクセスすると自分のPCとの互換性が悪いのか、
観ることができないうえに強制終了となります。
同じ状態で、インターネットエクスプローラーでアクセスすると観ることが
できるのですが、今でも「Quick Time のインストーラ」を開いて修復を
することにより観ることが多いです。
いつも使っているiTunes と Quick Time との関係ではないかと思います
が、よくわかりません。

Firefox、IE6、IE7 と、それぞれに良いところ悪いところがあるので、
自分にあった使い方を選ぶべきということですね。

以前書きましたが、今現在DETROXの公式HPで公開されているMOVIEは、
Firefoxでアクセスすると、3種類を見ることができます。
IEだと、「dark and light」の PV画面で、1stシングル曲 「Rolia」が流れる
だけです。
これらのMOVIEを、ずっと誰でも観ることができると良いのですが。。。

興味のある方は、いろいろとお試しください。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ