2007/9/22

一青窈「つないで手」  music

予約していた 一青 窈 のシングルCD
「つないで手」を手に入れて聴いた。

「ハナミズキ」や「もらい泣き」などのヒット曲がある
『 一青 窈 』。
SSTVやMTVで耳にして知ってはいたけれど、
自分でCDを購入したのは初めてである。

なぜ???

子育てロックでおなじみの青木優さんの執筆「音楽と人」の
『 一青 窈 』 の文章を読んで興味が湧いたから。

タイトル「つないだ手」に惹かれた。
手をつないでて ではなく、「つないで手」というのが良い!

Aoki You さんの
『クライマックスは
<もしも私が先に死んであなたを悲しませるなら/
どんなに傷ついても今を生きるために負けない>
という歌詞に集約されるだろう。』

上記の文章を読んでいなかったら、『 一青 窈 』のCDを
購入することなんてなかっただろう。

購入して後悔はしていません(笑)。
きっと、聴けば聴くほど良いと感じることのできるCD。

『…好きな人にも好きな人がいて…好きな人の好きな人の幸せを願う…』
そう語っていた彼女。

人生って、思うようには、理想どおりにはいかないんだよね。
理想と現実の感情の揺れにきっと悩み苦しんだことでしょう。
今までよりもっと、人の心に響く歌を唄い続けていけることでしょう。



振り返れば、なにもそんな恋をしなくても相手は山ほどいるでしょう。
と思ってしまう人が大勢いる。
人生ってそんなモンなんだよね…。

『 一青 窈  ハナミズキ 』

小林武史といえば、松下由樹が浮かび…
マイラバ AKKO が浮かび…
人生って何が起こるかわからない。
だから面白いのかもしれないと思うしかないのかな!!!???




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ