2016/6/4

いつまでも どこまでも  

繋いだ手と手の静かな温もり

巡る季節が何度通り過ぎても
色づく景色を君と見ていたい

眠れない夜も 雨降りの朝も 
愛してる 君のそばにいる
何よりも君を大切にするよ
いつまでも どこまでも

悲しい過去さえ愛しく思うよ

独り悩んだ長く険しい旅も
君と出逢えてすべてが報われた

涙も光も 微笑みも陰も
受け止めて君と生きてゆく
誰よりも君を幸せにするよ
いつまでも どこまでも

絶えることなく打ち寄せる波のように
命のすべてを君に捧げたい

眠れない夜も 雨降りの朝も
愛してる 君のそばにいる
誰よりも君を幸せにするよ
いつまでも どこまでも
いつまでも どこまでも
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ