2015/12/19

KORG社内LIVEを終えて。  

昨日、キーボードメーカーのKORGさんの
東京本社内、納会LIVEにゲスト出演して
唄って参りました!

“勢い余って”写真を撮りそこねてしまいましたが(笑)
KORGの写真さんたちのバンド多数、の中、
楽しく気持ちよく唄わせてもらいました!

楽器製作に携わる方々が、
ほんとうに楽器が好きで演奏している姿を観て
なんか安心したというか、ありがたいことだなと
感じてしまいました!

僕が初めて自分で持った楽器は小学生のころ
家のそばの質屋に飾ってあったフォークギター。

ショウウィンドウにあるそれは
この世のものとは思えないほど素敵に輝いて見えて、
毎日、ほんと毎日そのショウウインドウの前で
眺めてました。不憫に思ったのか(笑)
両親が買ってくれまして、
僕の音楽人生はスタートしました。

その後、お金を貯めてベースを買い、
中学の頃はビートルズのコピーに費やされました。

高校入学祝いに親に買ってもらったのが
KORGのシンセサイザー『M1』でした。
これが僕の初ステージピアノ。

今考えると贅沢だよね。
両親には本当に感謝してます。


というわけで
いまでこそ普通にお仕事させていただいてますが、
ふと気づくと、「ここがKORGかぁ」なんて
いまでもテンションが上がることがあります。

だって、どのスタジオにも、その楽器屋にも
KORGの商品があって、僕は子供の頃から
カタログを集めては隅々まで読みあさっていた
そんな憧れのメーカーだから。

縁というのは不思議なもので、
そんな僕がいまKORGの製品のデモンストレーターを
務めさせてもらい、社内のパーティーにも
呼んでいただいてるということで、

繋げてくれたミトカツユキくんと
出逢ってくれたKORGの江島さんに感謝です。

9月から始まったKORG『Liverpool』のデモ、
沢山回らせていただいてますが、
まだまだ続きます!

“シンガーソングライター”として
商品デモに携わらせてもらえてるのが
何よりもありがたい。

沢山の方に触れていただきたいし、
一台でも多く売れて欲しい。

僕がそうだったように、
楽器一つが1人の人生を変えることがある。
それも素敵な方向に!

そんな夢のある楽器を夢のあるデモで
演出していけたらなと思っています!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ