2015/7/7

三角関係〜雨恋〜後記  ライブショー

大変おまっとさんでした!
怒濤のソロ旅も終わり、遅ればせながら
ブログでレポート書かせていただきます!

みんな、三角関係の余韻まださめてないでしょ?笑

ではではいってみよう!

まずは名古屋公演!

今回の三角関係は『雨恋』というサブタイトル通り
雨とLOVE SONGにフォーカスした選曲で!

新曲もカバー曲もこの日のために
三人で準備してきました!

曲ってお客さんに聴いてもらって初めて完成
って気がしてる。

だからそういった意味でこの初日は
どの公演にもない緊張があったかも!

でもふたを開けてみたら、
温かいお客さんと、
食事も美味しいCOTANのおかげで
最高にリラックスして楽しい滑り出しになりました!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
個人的にはこのツアーのために書いた
『君を守りたい』をみんなの鼓膜にお届け出来て
ホッとしました!
この曲についてはまた改めて書こうかな!


続いて、大阪公演!

前回同様、名古屋のよる公演から明けての
大阪昼公演!
まこっちゃんが寝坊するハプニング?、いや
“お約束”がありましたが(笑)
午前中に名古屋を出発、大阪に無事到着!

ツアーの良い所は同じことをやっているようで、
毎会場ステージがちょっとずつビルドアップされたり、
その土地その土地のムードを感じながら出来ることが
非常に面白い!

大阪もグランドピアノの位置が独特だから、
他の会場にはない感覚で唄うことができた!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
全公演、セットリストに『硝子の少年』を入れたけど、
この選曲が決まったとき、瞬くんとまこっちゃんに
踊ってもらったら楽しそうだなと思った!
僕も踊りたいっちゃ踊りたかったけど、
“3VOICES,1PIANO”
誰かがピアノを弾かなきゃならない(笑)
この曲のバッキングも好きだったから
ピアノに立候補したわけさ(笑)
二人のダンスを感じながらのピアノは楽しかったなぁ。

大阪公演は、神戸や広島、東京からも
地元じゃない方々も来てくれて嬉しかったなぁ。

大阪は公演終わったらすぐに移動で、
前回も今回もゆっくり出来てないから、
いつかゆったり出来たらよいなぁ。

さてさて、ツアー3カ所目は徳島!
前乗りして、唯一このツアーで
ゆったり出来できたかな!
途中でよったサービスエリアも満喫できたな。
クリックすると元のサイズで表示します

瞬くん、1600円のハンバーガー食ってたな。

徳島の夜は毎回ネタの宝庫(笑)
泊まったのは旅館でなんと三人一部屋!
豊富過ぎるエピソードはステージで話した通り(笑)

三人で一緒に風呂入ったのも、初めての裸の付き合いで
楽しかったなぁ。

その時の、写真がこれ!

。。。。ってあるわけないっしょ!笑


というわけで、徳島公演!
どういうわけか徳島Rickyでは毎回、
腹筋が破壊されるくらい笑い転げたステージになる。
お客さんも3公演目で温まってくれているのもあるし、
徳島の風土がそうさせるのかな。

とにかく、云う事なし!
ただただ楽しいステージでした!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

徳島公演だけでやった大野瞬の『OUR DANCE』
その時に阿波踊りを踊ったんだけど、
僕の踊りの時だけ、なぜかメンバーを含め
爆笑されるという不思議な現象が(笑)
おっかしいなぁ、
完コピして普通に踊ったはずなのになぁ(笑)

徳島公演後、ゆったり時間を過ごした後、
翌日帰路につきましたが、
瞬くんがFrom徳島to東京を
なんとすべて運転していってくれました!
ステージもこなして運転も!
本当にタフな奴です!
ありがとう!

そして、約1週間後に行われた東京公演(ファイナル)

昼はなんと純粋なスリーマン!
夜は三角関係ファイナル!と粋な企画でした!
(自分で云うな?笑)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

個人的にだけど、三角関係のときは、
1曲についても、1ステージについても、
自分の中で年間のベスト3に入るくらいの
パフォーマンスになることが多い。

共演者のおかげもあるだろうし、
シンガーソングライターとして何か特別なものを
感じているのかもしれない。

ソロのときの『ポジティブシンキング』では
数年前に一度のどを壊して以来出てなかった
エンディングのハイトーンを軽く出すことができて、
自分でも驚いた。
何か脳のストッパーを外せた感じ。
これも三角関係のおかげだと思う。

さぁさぁ、ついに三角関係ファイナル。

徳島がピークに思われたツアーだったけど、
今回は確実にこのファイナルがピークだった!

まさにツアーの集大成をお届けできたと思う!
アンコールでライブ告知も忘れ、会場一体となって
『カエルの歌』を輪唱しているあたりがその証拠(笑)

確実に次に繋がる盛大なファイナルになった。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

とにかく今回も、足を運んでくれたみんな、
各会場のスタッフの方、おーいちゃん、
そして、最高の企画を共に出来た
大野瞬、原口誠に心からありがとう!お疲れさま!

次はどんなテーマにしよう!
また逢う日まで、“Stay with me”
クリックすると元のサイズで表示します
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ