2015/4/30

ポール•マッカートニー武道館〜夢の人〜  

後にも先にも、
こんなに意味深いステージを見ることはない。

僕が生まれる11年前、
1966年にビートルズは来日した。
そして日本武道館にて初めてのコンサートをした。

僕が生まれてから11年後そのビートルズを知る。
その時点から僕の頭の中はビートルズ一色になる。
そして自分の音楽活動をスタートする。

海外の、しかもとうの昔に解散しているバンドから
これだけ人生に影響を与えられるって
凄いよね。音楽、音楽ビジネスの偉大さだね。

そんなビートルズのメンバー
ポール•マッカートニーが半世紀ぶりに武道館で
コンサートを行うことになり、
僕には行かない理由がなかった!

だって、武道館だぜ!
迷わず音楽史の歴史的瞬間、伝説を観に!


というわけで!
こちらもビートルズフリークの
ご存知、EBBの田村直樹と共に参戦です!
クリックすると元のサイズで表示します

興奮を抑えきれず、だいぶ早めに着いたら
会場の周りには長蛇の列と人だかり。
クリックすると元のサイズで表示します
これは俗にいう、入り待ちに違いない!

他に身動きが取れそうな場所もなかったので
並んでみることに…

すると、歓声と共に、ポールが!
クリックすると元のサイズで表示します
来たーーーーー!!!!

ロックのレジェンドがこの距離!
あり得ます!?あり得ました!笑

思わず満足してもう帰りそうになりましたが。笑


僕らの席からの眺め、こんな感じ!
クリックすると元のサイズで表示します
ほんとにポールに手が届きそうなくらい。
クリックすると元のサイズで表示します
ステージ袖も見えてまるでライブハウス!

埋まり始めたアリーナ席の様子はこんな感じ。
クリックすると元のサイズで表示します

本番はなんと1時間半押しの20時手前くらいから
スタート!

僕はライブ会場に行くと職業柄、
普通は仕事目線でスタッフの動きとか
ステージセットを見て予算がどれくらいだとか、
音響の具合はどうとか、観客の年齢層だとか、
現実的なことに目がいってしまうんだけど、
今回だけは、
「早くポール出て来ないかな〜」
しか思わなかった。笑

ステージの模様は写真からだと伝わり難いので、
タムチンが撮ったレジェンドの素晴らしい一枚を!
クリックすると元のサイズで表示します

僕らは子供みたいにはしゃいだのさ!笑
クリックすると元のサイズで表示します

僕が初めて知ったポールは21歳だったけど、
37歳の僕の前でシャウトしてるのは
72歳のポールだった!笑
よくわからないけど、まぁ、いつまでも
僕らなんてポールからしたらガキみたいなもの、
ってこと!

『Let it be』
クリックすると元のサイズで表示します

《セットリスト》
1. キャント・バイ・ミー・ラヴ(ビートルズ)
2. セイヴ・アス(ソロ / 最新アルバム『NEW』より)
3. オール・マイ・ラヴィング(ビートルズ)
4. ワン・アフター・909(ビートルズ)●
5. レット・ミー・ロール・イット(ウイングス)
6. ペイパーバック・ライター(ビートルズ)★
7. マイ・ヴァレンタイン(ソロ)
8. 1985年(ウイングス)
9. 恋することのもどかしさ(ソロ)
10. 夢の人(ビートルズ)
11. アナザー・デイ(ソロ)
12. ダンス・トゥナイト(ソロ)●
13. 恋を抱きしめよう(ビートルズ)
14. アンド・アイ・ラヴ・ハー(ビートルズ)
15. ブラックバード(ビートルズ)
16. NEW(ソロ / 最新アルバム『NEW』より)
17. レディ・マドンナ(ビートルズ)
18. アナザー・ガール(ビートルズ)●
19. ゴット・トゥ・ゲット・ユー・イントゥ・マイ・ライフ(ビートルズ)●
20. ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイト(ビートルズ)
21. オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ(ビートルズ)
22. バック・イン・ザ・U.S.S.R.(ビートルズ)
23. レット・イット・ビー(ビートルズ)
24. 007死ぬのは奴らだ(ウイングス)
25. ヘイ・ジュード(ビートルズ)

26. イエスタデイ(ビートルズ)★
27. バースデイ(ビートルズ)●
28. ゴールデン・スランバー〜キャリー・ザット・ウェイト〜ジ・エンド(ビートルズ)

● 今回の来日公演では初披露となった曲
★ 1966年のザ・ビートルズの日本武道館公演でも披露された曲
クリックすると元のサイズで表示します

最高の一日、最高のステージでした!

さぁ、30年分の余韻を胸に
自分の音楽の仕事に戻ろう。

もう30年行けそうだ!

ポール、ありがとう。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ