カスタム検索


筑波コース1000 とても楽しめました。  

暑さがやばいのですが
走っていれば
暑さも忘れさせてくれる楽しさが
ありますね。




1本目は、助手席を付けいてあるミニで、初走行する娘を乗せて
試走www
久しぶり過ぎて、レクチャーには、なりませんでしたwww。

遥か昔に走ったきりなので、コースもライン取りも忘れていますね
筑波サーキットの本コース
コース2000すら最近走っていないので
走行感が無くなっておりますね。

サーキット走行は、懐かしい感じですが、サーキットの雰囲気はやはり良かったです。


また、走りに行きたい所になりました。

それは、広々としているので
ぶつかり大破しそうな、コンクリートの壁がほぼ無いのも良いですね。

ここは4輪ではレースはしないので、他の車と当たりそうな事も少ない

ここならお客様と走りに行っても比較的安全に走行が楽しめるかもしれません

峠の延長+エスケープや信号機がちゃんと付いているサーキット
本コース(コース2000)ほどタイヤが減らないのも良いですね

基本レースができるほどの横幅がありません
なかなか抜いたりできる場所は少ないです。

タイム計測のみの走りです。
他の車両と絡んでしまうとタイムは出ません
(他の方の走りが見れて楽しいとも言いますが)

コース内は広そうに見えても、なかなかスリッピーなので
ずるずる滑りながらコース幅を有効に使って走っていく感じです
峠じゃできない思い切った走りができるので、良いですね。

エンジンのクーリングやタイヤの温存、クリアーラップをいかに取るかなど
いろいろ考えながら走る感じです

イメージはレース前の予選のような走り方ですね。


個人的には、タイムアタックのほうが好きなのでwww
今後は、このコース1000なら走りに行きたいですね。


何より子供達の走りが、ピット上から全部見渡せるので楽しいし。


レースでは当たったとか
当てられたとかwww

ブロックしたとか
幅寄せしてきたなどなど
トラブルが気を付けていれば無いのが良いです。

お山に走りに行くならこちらの方が、断然エスケープゾーンなども大きいし
安全で良いですね。

いかがでしょうか??




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ