hair&make&styling : matsuko

special thanks : MISAKI

「e mail TO ECLAT」

2011/2/3

パーマデザイン(ミザン・フォルム)  こだわり

業界全体としてパーマのお客様が減少している昨今ですが、その中にあってECLATではパーマのお客様がたくさんいらっしゃいます。

デジタルパーマ系は一切やっていないこともありますが、パーマに対しては独特な考え方を持っています。

ECLATのパーマは「モッズ・ヘア」「ミザン・フォルム」がベースとなっています。

※「ミザン・フォルム」
フランス語で「ミザンプリ」「フォルム」から出来た造語。


パーマネントウエーブのように均一・画一的なウェーブだけでなく、自然ないわゆる外人のくせ毛ような動きを創り、よりナチュラルなデザインを創造します。

無造作なんだけど、実は計算されているのが「ミザン・フォルム」です。

薬剤を根元のみに塗布したり、巻き方も様々な巻き方をデザインに応じて使い分けることで、デザインの再現性を追求しています。

又、根元〜毛先までの毛髪診断をしっかりと行うことで限りなく健康な状態に近付けた上でパーマ処理をすることで、傷ませない事を前提として考えています。

大きくしっかりとしたパーマをかけることで、長く持ち、再現性に優れたパーマが実現して行きます。

クリックすると元のサイズで表示します
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ