hair&make&styling : matsuko

special thanks : MISAKI

「e mail TO ECLAT」

2008/6/8

ストレートパーマかトリートメントか!?  ECLAT

湿度が高くなりストレートパーマのオーダーが一気に増加しています。

しかし、それと同時にトリートメントのオーダーも増加しています。

例年ならストレートパーマをされていた方が、トリートメントにチェンジされているからです。

非常に良い選択ですね!

湿度が高くなると広がる方は必ず毛髪の水分量が低下しています。

乾燥しているという現象ですが、そうなると空気中の湿度を吸ってしまいます。

くせのある方は生まれつき乾燥毛ですから湿度が高くなると、せっかく仕上げた髪も湿気を吸ってくせが出るという悪循環になります。

トリートメントは髪の状態を改善しますので(ストレートにはなりませんが)広がらなくなる訳です。

今の時代、スーパーストレートを求められる方はほんの僅かです。

デザインとしてもストレートよりもパーマデザインが雑誌等でも多く見られます。

ECLATのお客様でもパーマデザインが圧倒的に多く、パーマをされる方の中でもストレートパーマは1割程度です。

サロンで施すトリートメントの進化はすごくて、トリートメントをしたけど分からないなんてことはありません。

カットはしないけどトリートメントだけに通っていらっしゃる方も珍しくありません。

ただし、ホームケアが滞っているのにサロンだけでトリートメントするのはホントにもったいない話です。

まずホームケアを正しく行う、これが全ての基本です。

女性で言えばスキンケアと全く同じです。
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ