hair&make&styling : matsuko

special thanks : MISAKI

「e mail TO ECLAT」

2022/5/22

これが今の国の現状  アンチテーゼ


ご来店のガイドラインが

県外往来後・県外在住の方と接触後等について

最高レベルとしております。


各種学校の休校・閉鎖等の場合の対応も記載しております。


ご来店前には「ガイドライン」を必ず
ご確認下さい


☆ E C L A T ☆ - ご来店のガイドラインの記事一覧 (teacup.com)

  




まず、昨日のスサノオマジック

新聞でしか見ていませんが

非常に惜しい負けの様でした。


今日は頑張って頂きたいと思います。


さて、昨日の山陰中央新報より...


クリックすると元のサイズで表示します



これが今の国の現状です。


何の方針も全く示さないまま

感染症の分類も変えないまま

なし崩し的に緩和していく。


しかし2類のままだから

緩和を鵜吞みにした国民は

結果感染したら

10日の隔離で周囲も負担を生じる事になる。


まずはゼロなのか、ウイズなのかをはっきりし

ゼロなら2類のままでいいから

なし崩し的な緩和なんてしない、

もちろんマスクをする習慣のない

外国からの観光入国なんてナンセンス。


そもそもマスクは法制化されているものではないから

外国からの観光客にマスクの強制は出来ないから

揉めるに決まっている。


議員をやっていても

飛行機に乗るのにマスクしないで

トラブルなんて言うのもあるのに。


ウイズならさっさと5類に変更して

一般病院での診察や投薬

(今は陽性でも自宅療養なら直接の診察はない)

そして強制的な隔離はなしにしないと

2類と言っていて

感染者は昨年の何倍もいるのに

対策は緩和していいなんて言うのは

怠慢以外の何物でもない。


ただ、今、2類を5類にしたら

医師会の反発が起きるのが明らかで

参議院選挙に影響すると言う考えが

透けて見える。


島根県は今はまだ2類と言う事をきちんと考えて

様々な要請や対応をしている。


国の方針が曖昧だから

自治体によって違いが出てきてしまうのであり

2類のままであるのだから

県民の命・健康を重んじている

島根県は何も間違ってはいない。


あと、オミクロンは空気感染すると言われているけど

本当に空気感染で相当の感染が出るなら

ライブなんてその温床と言う事になる。


でも実際はそこまでではない。


感染された話を聞くと

圧倒的にマスクを外しての会話をしたケースで多い。


食事でも、黙食して話すときはきちんとマスクをしていると

感染の確率はぐっと下がるらしいけど

喋りながら食事したら一発アウトらしい。


こうこうらしいとかではなく

本当の意味できちんとした感染理由や

感染した時のリスクなどを

2年も経っても発表出来ないと言うのは

いかがなものかと思う。



3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ