hair&make&styling : matsuko

special thanks : MISAKI

「e mail TO ECLAT」

2022/1/15

換気で寒い&マスクの付け方&共通テスト  重要なご案内



県外往来後・県外在住の方と接触後の

ご来店を制限致しておりますので

ご来店前には「ガイドライン」を必ず
ご確認下さい


※1/10に内容を更新しております。

☆ E C L A T ☆ - ご来店のガイドラインの記事一覧 (teacup.com)





今日から大学共通テストですね。


コロナの感染拡大の中での受験は

必要以上に神経を使うと思いますが

集中して頑張って下さい。


最初に、気温が下がっていますが

サロンは換気の為に入口等を

1時間に10分とかではなく常時開放しています。


暖房をMAXにしていますが

それでも外気温が低いと

室温が20度少ししか上がりません。


入口に近いところほど低くなります。


通常より一段暖かい服装でお越し下さい。


特に下半身です。


私は変わらず半袖で仕事していますが

流石に堪えるので

腕にはアームウォーマー、

靴の中にはカイロを仕込んでいます。


もちろんインナーは極暖フル装備です。


次に、かなりの数のお客様が

マスクの鼻の部分をきちんと折られてなく

上から見ると隙間がかなり出来ているので

マスクの付け方をご案内します。


クリックすると元のサイズで表示します


ここには書いてありませんが

最初に鼻の針金を半分に折った方がいいと思います。


不織布のマスクをすれば大丈夫と言うものではなく

いくら不織布でも付け方が間違っていたら

効果がありません。


昨日書いたように上気道感染の場合

鼻・喉での感染になります。


鼻をきちんと覆ってフィットさせましょう。


あと、最近プリーツ型ではない

不織布のマスクが人気のようで

結構な方がされているのを見ますが

鼻の所に針金が入っていないので

人と接触がない場合はいいかも知れませんが

病院や美容院のように

人が集まり滞在する場所には

不向きだと感じます。


お客様の中には道中はそういうマスクで

来られてからプリーツ型に変えられる方もいます。


マスクは自分を護る前に

人を護るものなので

意識した方がいいように思います。


5



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ