hair&make&styling : matsuko

special thanks : MISAKI

「e mail TO ECLAT」

2021/7/22

母親の三回忌  non title


「PROTECT OF COVID-19」

ご来店前には「重要なご案内」の一覧を
ご確認下さい


※7/20に内容を更新しております。

https://happy.ap.teacup.com/applet/eclat/msgcate13/archive







世の中は今日から4連休、

オリンピックもいよいよ明日から始まります。


ECLATは今週、変則営業となります。


詳しくは「こちら」をご確認下さい。


さて、私ごとですが...

2019年の7月18日に母親が亡くなり

今年、三回忌となりました。


先日、本当に近しい身内だけでの法要を行いました。


お寺でディスタンスを保っての法要で、

お斎も行いませんでした。


母親が亡くなった事は自分からお客様には

今までお話して来ませんでした。


もちろん話す必要もないのですが、

当面は口に出すだけで涙が込み上げて来て

仕事にならなくなるので

母親の話が出ても話を逸らしたりしていました。


私の母親は、お客様の中にもご存じの方が多く

お母さんはお元気?とか

今もカットに来られてる?とか

言って頂く事も多いのですが、

今年に入ってからは亡くなったことを

少しずつお話し出来るようになりました。


母親は定期的に髪を切りに来ていたのに

体調の異変に全く気付けなかったことに

後悔と言うか、自分の甘さと言うか

不甲斐なさと言うか...


気付いた時にはいつ亡くなってもおかしくない状態と言われ、

入院したのはちょうどホーランエンヤの一週間程前でした。


入院してからは家族や母の親族総出で看護にあたり

私も休業日は病院に詰めていました。


夜通しついて、そのまま仕事に向かったことも。


最期を迎えた日は私が仕事をしている最中に

もう難しいという状態になったそうですが、

私は仕事中にそれを聞くと動揺して仕事が出来なくなってしまうので

決して連絡しないようにと家族に言ってありました。


しかし、仕事が終わった頃に

早く病院に来るようにとメールが入っていました。


急いで駆けつけると、

最大限の力を振り絞って

必死に生きようとしている母がいました。


スタッフも全員駆けつけてくれ

皆で声をかけ、手を握り...


スタッフは退出し

弟のように過ごして来た従弟も駆けつけてくれました。


それからどのくらい経ったか全く覚えていませんが

不思議な事に母親がジッと私を見たのです。


そして間もなく天国へと旅立ちました。


コロナ禍の今は面会すら出来ないと聞きます。


私達は面会どころか夜通し付き添う事も許して頂け、

最期にも皆で一緒に居る事を許して頂きました。


本当に迷惑ばかりかけて来ましたし、

もっとああしておけば、こうしておけば...

と、後悔しかありませんが

今、ここに生かされた自身の命を大切にし

今を一生懸命に生き、

私を必要として頂ける皆様に

一生懸命にさせて頂く事こそが

恩返しだと思って日々を過ごしています。



17



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ