hair&make&styling : matsuko

special thanks : MISAKI

「e mail TO ECLAT」

2020/11/22

専門家はプロ中のプロじゃないの?  アンチテーゼ


「PROTECT OF COVID-19」



ご来店前には「重要なご案内」の一覧を
ご確認下さい

※11/19に内容を更新しております。

https://happy.ap.teacup.com/applet/eclat/msgcate13/archive



ご予約の空き状況は「
こちら(11/22更新)

※今日空きがあります。






コロナウイルスの感染拡大に対して

少し前から専門家の方が

戦々恐々とした言葉を発せられています。


専門家はプロ中のプロのはずです。


世の中にはスーパーアマチュア的な人もいますが

スーパーがついていてもあくまで

アマチュアはアマチュアです。


政府は政治のプロなのでしょうが

感染症対策では完全にアマチュアです。


そのプロ、特に分科会や医師会のような専門家は

プロ中のプロな訳です。


そのプロ達が早くから

「立ち止まれ」「考え直せ」

と言っている訳です。


その意見を素直に聞けないなら

分科会なんぞ必要ないと言う事になるし、

プロとして託されているはずなのだから

分科会は政府に忖度する必要など微塵もない。


政府は自動車学校に通っている生徒みたいなもの、

分科会は教官みたいなもの。


生徒が暴走したり危険な運転をしたら

隣でブレーキを踏んで

強制的に危険を回避するのが分科会なのでは?


今の日本で一番厄介なのは

感染症に対してはアマチュアである政府が

最終的権限を持っていると言う事。


今の状況で

「神のみぞ知る」

なんて言ってのけられる

スーパー素人に

命預けられる訳ありません。


あと、感染拡大地域へのGoTo見直しではなく

感染拡大地域からのGoToも

制限しないと意味なくないですかね?


以前東京除外したみたいに...




6




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ