hair&make&styling : matsuko

special thanks : MISAKI

「e mail TO ECLAT」

2020/9/26

自信を持って  non title


「PROTECT OF COVID-19」



ご来店前には「重要なご案内」の一覧を
ご確認下さい

https://happy.ap.teacup.com/applet/eclat/msgcate13/archive


※9/25に内容を更新しております。


ご予約の空き状況は「
こちら(9/25更新)






ここの所、県内で今まで感染者が出ていなかった地域での

感染が相次いでおります。


GoToトラベルも低調とは言え始まっており、

県外へ行く事にためらわない方、

圧倒的に出張がなくなった昨今であっても

県外、特に首都圏へ出張に行かせる会社なども

未だに存在します。


私は首都圏や関西圏に多くの知人がおり

定期的に連絡し

その地域の状況や生活している上での肌感など

コミュニケーションとっていますが

幸い誰一人感染していません。


しかし、いつもは地方にいるものが

不意に数日行っただけで感染するのは

意識の違いだと現地に住んでいる方は言います。


いつも感染と隣り合わせにいながら生活している方々と

いつもは感染なんて都会やテレビの出来事くらいと思って

生活している地方の者とは意識が違うと言う事です。


首都圏・関西圏の感染拡大地域についての現状は

鳥取県のHPに詳細に掲載されています。

https://www.pref.tottori.lg.jp/291135.htm


昨日も書きましたが

今一度気を引き締めて行きましょう。


さて、今日の本題ですが...


「ECLATは何処よりも対策を徹底してるね」


よくそう言った声を頂戴します。


特に医療機関でお勤めのお客様から

そう言って頂く事が多く

感染対策最前線の方々にそういう声を頂戴すると

自信が持てます。


自身が買い物などでお店を利用した際に

不安に感じたことは

徹底的に排除するようにしています。


個人の出来る対策はマスクや手洗いなど

明確なものがありますが、

お店として出来る対策は

実はこれと言った明確なものはなく

入店時の手指消毒にしても

アルコールを使っている所もあれば

次亜塩素酸を使っている所もあったり、

空調管理にオゾン発生器を使っている所もあれば

クレベリンやプラズマクラスターを

使っている所もあります。


しかし、アルコールだからと言って

実は必ず効くものでもなく、

オゾンを使うことよりも

換気をきちんとしている事が大前提です。


ECLATがカウンターなどに使っている消毒用のアルコール剤は

コロナウイルスに効果があると言う研究結果が

発表されているものです。


手指消毒用の次亜塩素酸も

メーカーが効果があると発表しています。


インフルエンザとWの時期になったら

手指消毒は2種類用意する準備をしています。


これは、我々もそうですが

今使っている次亜塩素酸は大丈夫なのですが

手荒れの起きている方やアレルギーのある方は

アルコールは使えません。


その観点からアルコールと次亜塩素酸の二種類を用意し

その時期が来たら使って頂くよう考えています。


しかし、コロナウイルスは新型なので

ワクチンや薬すら出来てない状態ですから、

マスク・手洗い・距離を取る以外については

何が効果があるのかは

本当は定かではありません。


その中で、毎日模索しながら

少しでも万全に近づけて行きたいと思っています。

4



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ