hair&make&styling : matsuko

special thanks : MISAKI

「e mail TO ECLAT」

2020/9/25

大切な話  重要なご案内


「PROTECT OF COVID-19」



ご来店前には「重要なご案内」の一覧を
ご確認下さい

https://happy.ap.teacup.com/applet/eclat/msgcate13/archive


※9/25に内容を更新しております。


ご予約の空き状況は「
こちら(9/25更新)



今日は大切なお話をします。


ECLATはご来店にあたり

お客様に一定の条件を提示しています。


中途半端なお願いベースではありません。


条件に当てはまる方のご来店は

「お断り」と提示しております。


私達も本当に苦渋の苦渋の決断で

このご提示をしています。


そこはご理解頂きたいと思います。


先日もマスクを着用していなくて

飛行機を降ろされたと言うものがありましたが、

その施設なり、自分のものではないところを

利用するには一定のルールがあります。


病院に行かれても

「発熱の方は入って来ないで」

などと書いてあると思います。


感染症対策ですから、民主主義だからと言って

誰もが好き勝手に行動出来る訳ではありません。


先日、県外との往来についてご連絡して来られた方が

こうおっしゃったそうです。


「ECLAT指定地域と往来したことを黙って行って

それがバレて出禁になったら困るから」...と。


出禁...そんな感覚でしょうか?


自分は絶対に感染しないと思われているのかも知れませんが、

感染した人全員、そう思っていたに違いない訳で、

万が一感染していて、それが来店後に発覚して

私達が濃厚接触者になったら、

その間に私達が接した何の落ち度もない

多数のお客様も濃厚接触者になり、

我々も含めて100名以上の方々が

2週間の自宅待機になります。


これは濃厚接触者が仮に陰性で済んだ場合です。


もし陽性にでもなった日には...


想像して見て下さい、万が一の場合

不要不急の往来を容認している職場や家族は置いといても、

ECLAT絡みだけでも100名以上の方々に迷惑がかかると言う事です。


不要不急の行動を取ると言う事は

それだけのリスクを背負っていると言う事、

出禁というような話ではありません。


髪を切ることが少し先に延びたとしても誰も困りませんが、

たった1回ルールを無視し

万が一の事態に波及した場合は

物凄い人数に迷惑がかかる可能性があるのです。


首相が菅さんに変わり

ここの所コロナウイルスに関する報道を

あまりメディアが取り上げなくなったこともあり

何となく感染が収束して来ているんじゃ?

みたいな感覚に陥っている方もいるいて

それが先日の4連休の人出に繋がっているのでしょう。


しかし、感染は止まって居る訳ではなく

今日の新聞にも下記の記事が掲載されていました。

クリックすると元のサイズで表示します


全国の感染者数も

クリックすると元のサイズで表示します


関東圏と関西圏は相変わらずです。


関東圏と関西圏はウイズコロナで行くしかないようですが

以外の地方はプロテクトコロナで行かないと

日本中が感染の渦に巻き込まれます。


昨日も書いたのですが

政府はコロナ対策をと言いながらも

明確な対策は打ち出す気は見えません。


これから冬に向けて

1人1人が改めて心を引き締めて行かなければ

収束なんて程遠いのではないでしょうか?

7



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ