hair&make&styling : matsuko

special thanks : MISAKI

「e mail TO ECLAT」

2020/6/26

ECLATは全て先手  アンチテーゼ


※コロナウイルス感染防止対策として


4/1以降、ECLATとして

ご来店にあたり一定の条件を設けさせて頂いておりますが

6/20に内容を更新しております。

ご来店前には必ずこちらをご確認下さい

https://happy.ap.teacup.com/eclat/2862.html


ご予約の空き状況は「こちら



ECLATでは4/1に独自の感染防止対策を打ち出し

お客様にご来店の際に一定の条件をご提示しています。


その段階で国内での感染はかなり拡がっていましたが

国からは緊急事態宣言すら出ていませんでした。


国が一部の都道府県に緊急事態宣言を出したのは

その一週間後でしたので

この田舎の美容室の方が

一週間も早かったと言う事になります。


島根県は後手後手なので問題外ですが

色々な面で早いのは鳥取県だと思います。


感染拡大期の対応も国内でも有数の対策で

話題にも上りましたが、

緊急事態宣言が解除になり

全都道府県の往来が可能となった今日も

県民に対して独自に感染警戒地域を発表し

警戒を促しています。

https://www.pref.tottori.lg.jp/item/1193645.htm#itemid1193645


鳥取県は県としての考えや方針をきちんと打ち出しているのです。


ECLATは同様に現状を毎日見定め

いくら国や自治体が往来を勧めても

指定地域を継続していますし

6/20には会食や接待を伴う飲食店を利用された後の

ご来店も一定期間お断りしています。


クリックすると元のサイズで表示します


これは毎日のように新聞に掲載される全国の感染者ですが

ECLATで指定している地域は

ほぼ感染者が昨日も出ています。


これではECLATは指定地域を

解除することは出来ません。


そして東京がこれ↓


クリックすると元のサイズで表示します


新規感染者も感染経路不明者も右肩上がり。


小池さんは否定していますが、

東京は最早第2波、

日本の中のアメリカ...

とでもいうくらい別格です。


緊急事態宣言を解除したり

往来を解除するには

時期尚早だったとしか言えません。


実際、東京からの往来で感染が出た地域も出ていますし

接待を伴う飲食店はもちろんのこと、

会食、カラオケなどでの

職場内・そして家族内感染等のクラスターも

日々増加しています。


感染していない人であればそうはならないでしょうが

必ずしも症状が出るとは限らないので

感染しているかどうか自身で判断する事が出来ないのですから

以前から何度も進言しているように

自身が感染しているかも知れないと言う

意識が最も重要になります。


田舎だから大丈夫なんてことは絶対にありませんし、

気を付けていれば感染しないと言うものではありません。


発表されている感染者がゼロだから

ウイルスがいない訳ではありません、

検査した方が陰性だっただけです。


国も自治体もコロナをゼロにする気はありません。


一人一人の確固たる対策意識しか

自身を守る術はないのです。



5




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ