hair&make&styling : matsuko

special thanks : MISAKI

「e mail TO ECLAT」

2020/6/1

市役所新庁舎建設見直し案  non title


今日から6月がスタートです。

(今日明日は定休日です。)


さて、先日の山陰中央新報にこんな記事が


クリックすると元のサイズで表示します





市役所の現地建て替えに莫大な費用が必要とのことで

見直しをしたほうがいいのでは?

と言うもの。


その翌日にはこんなのも。


クリックすると元のサイズで表示します


私も以前から市役所があの場所にあることに

反対意見を持っていました。


宍道湖湖岸の一等地です。


観光都市を目指すなら

やはり役所じゃなく

星野リゾートでも誘致して来たらと

思っていますし、

コロナウイルスの感染拡大で

市内の色々な業種の方が困っている中

少しでも補償にあてるなど

した方がいいのではないでしょうか?


建て替えるなら尚更。


私的には、多くの市民が訪れる必要のある

一部の部署だけを中心地のどこかに残し、

(例えばテルサとか)

大半の部署はソフトビジネスパークなど

郊外に庁舎自体は移転したりとか、

(例えば免許センターみたいな感じ)

統合などで使わなくなった学校などを

再利用しして部署を分散したら?

などと思っています。


そうすればコストはかなり下がり

市の職員の通勤による

渋滞が緩和されたりもします。


渋滞と言えば、市でバスを経営してるのだから

職員はバス通勤を義務付けたらいいのでは?

とも以前より思っています。


行政は自分で利益を出す訳ではなく

税金で賄っている訳だから

会社のようにどうやって売上を上げて

どれだけ利益を出すかと言う観点が

民間とかなりずれていると思います。


まあ多分、市長の任期は来年の春までなので、

市長人生最後の大仕事ですから

自ら鳥取市役所を見に行ったくらいだし

どれだけ反対してもやるんでしょうが、

民意の力で色々動いたりすることも

最近はあったりするので

せっかくなので賛同します。


たった4000人の賛同で住民投票請求が

出来るみたいなので皆様も是非!


http://matta.jp/


3



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ