hair&make&styling : matsuko

special thanks : MISAKI

「e mail TO ECLAT」

2019/9/21

島根イン青山  アンチテーゼ


ご予約の空き状況は「こちら



クリックすると元のサイズで表示します


昨日の新聞の1面に衝撃が。


島根イン青山の廃止が検討されているとのこと。


モッズヘア時代から30年に渡り

東京に行った時は必ずお世話になっていたホテル。


県民は一泊¥5,900なので

1週間続けて泊まったとしても宿泊費が抑えられ、

しかも青山の一等地に位置していて

表参道・渋谷・六本木・代官山からも近く、

何処に行くにもホテルの前、後ろからバスの便も良く

本当に県民にとっては大切なホテルだと思うのだが。


島根県は東京に行くのに交通費が非常に高い、

LCCも飛んでなく、JRもやくも&新幹線か

サンライズだけで値引きも効かず不便。


そんな中で都心一等地のホテル代が安くて済むと言うのは

非常に大きいメリットであって

それを廃止するとはいかがなものか。


県民の利用が少ないと書いてあったが

県や市の職員の方々や県議・市議などが

東京出張時に積極的に使えばいいと思うが

不便だとか何だと言って

ほとんど使われてないと聞いた。


澄田元知事には島根インでお会いしたことがあるが…


老朽化についても最近リニューアルしたばかりで

室内はとてもキレイである。


丸山知事に嘆願しなければならない。


削らないといけないのはそういうところではない。


丸山さんなら分かると思って支持したんだが…



8




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ