hair&make&styling : matsuko

special thanks : MISAKI

「e mail TO ECLAT」

2018/4/27

夢が叶うか?  アンチテーゼ


「おかげさまで3/21で20周年」



キャンセル等による予約空きのご案内はこちら↓

http://happy.ap.teacup.com/eclat/1941.html



4月に入って最初の1〜3ヶ月で辞める美容師が

近年増加傾向らしい。

(美容師に限らないかもしれないが・・・)


この年度初めにリクルートなんて掲載しないものだが

そこを狙ってか掲載するところをよく見かける。


そんなところに限って

「夢を実現する」だの「楽しい未来」だのと謳い

完全週休二日制ですよ、などと

やってもないことを平気で謳ったりする。


完全な釣りですね、ありえない・・・


完全週休二日と言うのは

毎週二日必ず休みがあると言うことで

4週8休とは違います。


ECLATは今年から完全週休二日制にする予定で準備しています。


しかも交代で飛び飛びの週休二日ではなく

毎週連休の週休二日です。


これはまだこの辺では何処もやれてません。

(もちろんフルタイムで)


やりたいんでしょうけどね、出来るわけありません。


うちでも20年かかったんですから。


月・曜日・時間帯に関係なく

何ヶ月も先までご予約を頂戴する状況、

そうじゃないと出来ません。


美容室は休んだらその分丸々マイナスになります、

0じゃなくてマイナスです。


変わりにどこかで集中して+になんて

出来ない職業です。


人が人に対応する職業ですから

無理なんですよね。


ですから、いつまでたっても月曜日だけが定休日で

いつまでたっても交代でしか休めない、

しかもその休日も講習ならまだしも

ブログやインスタの為に出かけたりもする。(らしい)


それでどうやって夢を実現するのでしょうか。


ほとんどの美容室が

オーナーだけが羽振りがいいはずです。


オーナーだけが持ち家だったり

オーナーだけが乗りたい車乗ってたり

オーナーだけがペット飼ってたりする。


私は手取り7万から始めて、最後は経営幹部までになった。


だからスタッフの犠牲の上に成り立っていると言うことと

そうじゃないことの見極めが出来る。


自分の店を出してる人で

元々経営幹部にまでなってる人って

案外少ないんですよ。


(経営幹部と言うのは店長とかではなく取締役のことね)


そもそも、この田舎で壮大な夢を持ってる美容師が

どのくらいいるのかも甚だ疑問ですが・・・



2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ