hair&make&styling : matsuko

special thanks : MISAKI

「e mail TO ECLAT」

2017/10/28

コンテスト  アンチテーゼ


我々の業界はコンテストシーズンになり

各地でコンテストが行われています。


私は一貫してコンテストには出ません。


コンテストで賞を取る為に美容師になった訳ではなく

又、コンテストをクリエイティブと勘違いしている美容師とは

一線を画していると思っているからです。





コンテストで賞を取っている人が本当に美容師として優秀か、

甚だ疑問ですが、出たい人は出ればいい、それは本人の自由なので。


ただ、賞を取れなかったのに

今回は賞をとれなかったけど学ぶ事はあったとか

参加して良かったとか・・・


そんな程度なら出なければいいのにと。


コンテストは入賞しなければ意味がなく

入賞する為に出るものであって

その為にどれだけ準備出来るか・・・


取れなかったら負けは負け、

参加する事に意義なんかない。


ダメだったことを正当化しているうちは

絶対に入賞なんて出来ない。


ダメだったら黙って次のコンテストでは賞をとれるように

黙々と努力するしかない。
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ