2020/9/10  19:13

初めてのマスコミ  

実家の整理でタイムトリップしています。
マスコミで仕事して40年が過ぎる私ですが、
実は、
初めてのマスコミとの縁は
小4時の、この出来事でした。

クリックすると元のサイズで表示します

当時、私は大分県中津市立豊田小学校に通っていました。
登下校で使う、学校の前の歩道橋が汚れているのが気になり、毎週末、有志で掃除をすることにしたのです。
それを、
どこかのオトナが気づいて、何かが動いて

ある日、地元の新聞に載り、
「小さな親切運動」として表彰されてしまったのでした。
その時に思ったことは、

オトナは、大袈裟だな。。

でした。

汚れてるから掃除しただけの私達は、戸惑っていました。

右のポッチャリが私。
隣は、留里ちゃん。
私は間もなく転校してまい、この時の友達とは音信不通…

しかし、縁とは不思議なものですね。

回り回って数十年。

今は、娘婿と留里ちゃんのご主人が同じ職場。

縁は異なもの

オツなもの。


あれから半世紀。
私の孫と
留里ちゃんと
私。

誰が想像できたでしょう。。

クリックすると元のサイズで表示します

子ども時代は、親の都合で生きざるを得ない部分があります。
転校にしても然り。
しかし、望む望まず関係なく、
私達は、大人になって行く。
生まれながらの、それぞれの運命や宿命を背負いつつ
一生懸命生きてきて、再び出会えた友達です。
不思議。。



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ