2020/7/7  5:40

何事非娯  


クリックすると元のサイズで表示します

『何事非娯』 
(何事か、娯(うれ)しくあらざる)
どんな時だって、きっと楽しいこと、嬉しいことはある
という意味だったと思います。
随分前、娘が好きなこの言葉を、書道の先生でもある山下美智代さんに書いてもらい
我が家にも掛けてあります。

探してみましょう。
今日は、いくつ見つかるかな?



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ