ひな菊の丘から

ことだまがあるのならおとだまも。
いい歌をそのままに、なにも足さず、なにも引かず・・・・・

 

Daisyhill出没情報

毎月第4金曜日 岡町アコースティックジャム会  緊急事態宣言のため、再開は未定です。2月はできればいいなと思っていたのですが・・・。youtubeチャンネルができました。https://www.youtube.com/channel/UCgEdbENj3MdTbf5lnpHs6cA             2021年2月7日(日)服部天神 ねいろかふぇ 午後5時スタート         
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:デイジーヒルようこ
永井さん、早速回答いただき、ありがとうございます。さすがだわ・・・。
何やろなあ、何やろねえ、と言いつつ通り過ぎました。ものすごく良くわかりました。
投稿者:永井
海の等間隔について。これに興味持たれるのはさすがです。
この近くに合板工場があって、そこで使う材料の木材(丸太)を水中貯木していたのですが、丸太を固定していた杭のようなものです。その後、東舞鶴港は貿易船が入れなくなって、いまは水中貯木やってませんが、係留場所はそのまま。(水中といっても木は浮くので水上というべきか。でもフツー水中貯木という)
ちなみに、この合板工場は引揚者の一時居留地の跡地です。一時居留地→高専(開校時)→合板工場。合板工場の近くに復元された引き揚げ桟橋があります。
あ、ちなみに合板は昔は南洋材(ラワン材)で作っていましたが、その後、南洋材の丸太輸出が禁止になって(加工品の輸出はできる)、北洋材(ロシアのカラマツ)に切り替えられたけど、ロシアがカラ松の輸出関税上げるとがめんどくさいこと言い出したので、国産のスギ中心に変わってきています。

カレンダー

2021年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ