ひな菊の丘から

ことだまがあるのならおとだまも。
いい歌をそのままに、なにも足さず、なにも引かず・・・・・

 

Daisyhill出没情報

毎月第4金曜日 岡町アコースティックジャム会  2020年2月は28日 3月は27日です。              3月28日(土)True Life BluegrassU 開場16:30 開演17:30 デュオユニットの共演コンサートです。一般2500円、学生2000円(ドリンク別)            4月4日(土)岐阜県関市 ささや                4月10日(金)アビリーン                    4月29日(水・祝) 塩屋グッゲンハイム邸 Sea Mountain             5月10日(日)ねいろかふぇ                                  
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:デイジーヒルようこ
川村さん、年末には久しぶりにお会いできてお話も少しできて、良かったです。
毎年、冬フェスには参加していますが、途中で抜けて食事に行ったり、最初からいられなかったり、最後まで見なかったり、と言うことが多いので、今年は全部見て聴いた、と忘れないうちに記録に残しました。
昨年末のいくつもの悲しいお別れで、先延ばしにしないでできることはできる時に、という思いもありました。(とはいえ、多分この先は少し時季外れのピントのずれた投稿が多くなると思いますが。)
個人個人はご存知じゃなくても、全体の雰囲気で楽しさを感じ取っていただけたなら何より嬉しいです。私も直接存じ上げない、ステージで見るだけの方も多くいらっしゃるので、それと皆さんアマチュアの方なので、お名前を書いていいかどうか、というのもあって、仮名にさせて頂いてます。岸本さんはプロの方なので、あ、大矢くんもでしたね、時によって表記が変わる、これもアマチュアのなせる業です・・・。
岸本さんは毎年参加してくださるので、私も楽しみにしています。今年は若者バンドの参加がなかったのですが、去年はいくつか出てくれてました。細い糸のような繋がりでも、続いていけばまた新しいものが生まれるかも、なんて思っています。
今年もどうかよろしくお願いします。
投稿者:川村輝夫
行きたかったのに、行けなかったのです。素晴らしいレポート!これは、大変な作業ですね。感覚が鋭いうえに豊富な経験がなければとても書けるものではありません。私には、略された?お名前がほとんど判りません。1976年にサブと行ったブルーグラスツアーと同じ状態。ものすごい大物が出ていてもいちいち教えてもらわないと、判らない・・・!77才という年齢もあるけど、もう覚えられないんのです。あちこちのライブを回って聞いて、見て…という経験がほとんどないので、何度か見ていても、聞いてみても、岸本さんは判ります。京都でも古く、活動していたもの。確か、女性とデュオを組んでました。好きなフィドルのひとり。大矢さんは、ホット倶楽部でしたね。私は、ジャンゴ・ラインハルトが好きだなので・・・・。、長くなってしまいました。とにかく貴女の楽しいレポートに感謝します。ありがとう!!!

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ