2018/12/29

12月合宿  

お疲れ様です。
今回の日記は4年の藤巻雄飛が担当させていただきます。日記を書くのは1年かもっと久しぶりなので、緊張しております。

やっと、オフシーズンのトレーニングも終わり、やっとスキーが出来るぞ〜!と、思ったら雪不足で迎える事となった12月合宿でしたが、何とか雪も降って無事開催出来て何よりでした。

さて、12月合宿ですがターンの切り替えやストックワークを中心とした練習になりました合宿の前半は天気に恵まれ、少し暑いくらいのとてもコンディションのいい状況でスキーをすることが出来ました。しかし、後半になるに連れて雲行きが怪しくなりツアートレーニングの前日から大寒波が訪れ吹雪になってしまいました。

「これなら、雪不足で空いてないスキー場もツアートレーニングが出来る!」と、思っていましたが、残念ながら降り始めが遅くスキー場のオープンがツアートレーニングの翌日という、何とも口惜しい結果になってしまいました。

私達の班は、どうしても寺子屋スキー場のケーキが食べたいという目的のもと開いていない寺子屋スキー場のレストハウス目指して山を登りました。吹雪の中板を担いで山を登るのはとても大変でしたが、何とか目的は達成出来て良い思い出になりました。

まともにツアートレーニングを出来るは4年で1回なのかなーと少し悲しくも、今年はそれはそれで良い思い出だったなと、複雑な気持ちです。もしかしたら、私にとってのラストヴィラ・ラストシガになったかもしれないので、この思い出を大切にしたいと思います。

今回の合宿では卒論を並行して進めなくては行けなかったので、殆ど遊べませんでしたが、まだシーズンは長いので卒論が終わったら、思いっきり皆と遊びたいと思います。
ラストシャス遊びまくるぞ〜!

4年 藤巻雄飛
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ