2019/11/23

後期納会  

お疲れ様です。
後期納会の日記は3年新井陽子が担当します。

支部納会につづき後期納会も雨だということで去年同様レスリング場で行いました。
それにしてもこの時期雨多いですね…去年も一昨年も柔道場、レスリング場でやった気がします。
雨のせいで一限より集合は早いし、生田は広いバレーコートを貸し切りで存分に使えるのがいいところなのに、、と今年度最後のオフシーズンのトレーニングが外でできないことを残念に思いつつもなかなかレスリング場を使うこともないのでレスリング場での今年度最後のトレーニングを楽しんでいたのも事実です。

さて、後期納会のメニューはなかなかハードでなわとび、筋トレ、反応トレ、パイロンタッチ、ワルツでした。
一番きつかったのは腕立て男子100回、女子80回各自間に休憩を5回、各10秒間取って行うというものでした。
いつも冷静でうめき声なんか出さないようなSくんがうめいていたり私も休憩のペース配分を間違えて最後の20回は本当に終わるのか心配になるくらいのメニューでした。
しかしその分みんなのガンバがレスリング場に響き渡り心がひとつになるような良いトレーニングでした。

辛いながらもそれを全員で励まし合いながら乗り越えるという姿勢でこれからのシーズンも頑張っていきます。
2

2019/11/22

後期支部納会について語る!  

お疲れ様です。日記で失礼します。前回と前々回の日記で自己紹介をしたので今回は自己紹介を控えさせていただきます。自己紹介を楽しみにしていた方には大変申し訳なく思っております。自己紹介まで入れてしまうと、僕がこの文を書いてる間に日が沈んでしまうかもしれないのでね。
さて、今日の後期支部納会ですが、あいにくの雨で、バレーコートが使えませんでした。せっかくの支部納会が雨というのは、僕としても残念でしたが、なんと初めて柔道場でトレをすることができました。
初めてと言えば僕はこの間初めて1年同士で富士急ハイランドに行ってきました。
富士急のドドンパという、時速200kmまで加速する乗り物にみんなで乗りましたが、あれはとてもいい体験でした。
景色が一瞬で流れていくのは、これってもしかしてスキーより速いんじゃないか!?と思いました。スキーより速い乗り物に乗ったということは、スキーの速度でも十分に対応できる目を育てられたと思います。
スキーの高速系のような速度でも、これからは対応できそうです。まだやったことありませんけど。
それは置いといて、後期支部納会はとても楽しいものでした。雨が降ってるということで朝から気持ちが落ち込んでいたんですけど、いざ始まってみると、屋内でもとても面白い競技ばかりでした。
まず行ったのは芋虫ラグビー。芋虫ラグビーをやったことない人、いますか。見本、自分行きます。
まあ簡単に説明すると、寝転がりながら行うラグビーです。進むにはほふく前進をしなければいけなくて、タッチされたらボールを横か後ろに手放さなければいけないという、屋内でやるのにピッタリの競技でした。これがとても面白かったです。僕はどちらかと言うと見てる方が楽しかったです。進むスピードが遅いので、なかなか点が決まらず、決まった時には思わずハイタッチが出るくらいの達成感でした。ナイスガンバース。
そういえば最近日本ではラグビーがブームですね。これを読んでいる皆さんはラグビーに興味があるでしょうか。僕はありません。知っているのもリーチマイケルとオールブラックスくらいです。すごいですよね、リーチマイケル。僕もヘアスタイルとヒゲ以外は真似してみたいです。そういえば後期納会では、「シャスネージュは色々大変な事がありますが、それを乗り越えた先にこそ真の成長がある」と先輩からお言葉をいただきました。僕ら1年もこれから時間をかけて成長していって、シャスネージュ全体でオールブラックスのようなチームになれるように頑張りたいですね。
続いて行ったのはヘビ鬼ごっこ。これも見本、自分行きます。
簡単に言うと、3人で手を繋いで、前の人から、ヘビの頭、お腹、尻尾に見立てて、頭が相手の尻尾にタッチしたら勝ちという競技でした。これがなかなか難しかったです。この日記を書いている荒井は、手汗が凄い出るという悩みがあります。緊張した時はもちろんのこと、テスト中や手を繋いだ時なんかにも手汗は凄い出ます。冬のシーズンになると、ヒビ割れや垢切れといった悩みがないので、たまに羨ましいと言われることがありますが、今回はその限りではありませんでした。つまりこの競技で何が難しいかと言うと、手を滑らないように繋いでおくのが非常に難しいという所でした。いやー、これが滑る滑る。でも、シャスネージュはスキーをする団体なので、「よく滑る」というのはとても縁起が良いのかなーなんて考えてるうちに負けてしまいました。ナイスガンバース。シャスネージュで活動する上で、よく滑るというのは縁起がよく、きっと僕もすぐにスキーが上達するでしょう。僕はたくさん滑った方がいいのですが、これからの日常生活では手と口は滑らせないように注意していきたいです。
そして楽しい支部納会も終わり、支部としてのトレーニングが終わってしまいました。こうして全員の前で喋る生田支部長の小寺さんを見るのもこれで見納めなのかなぁ、と感傷に浸っていました。実際は後期納会でもやってましたけどね。
思えば生田に来て後期納会が終わり、もう4月から237日も経ってしまいました。早いものですね。大学に入ってから時が経つのが早い気がします。このままでは僕らはあっという間に4年生になって卒業してしまうのか、と思いましたが卒業できるのか怪しい同学年がいないか、少し考えてしまうくらいにはまだ余裕がありますね。
ちなみに今年の1年生はみんな意外と単位をちゃんと取っています。前期のテストが始まるまでは怪しい人が何人かいたんですけど、どうにかなってるみたいで一安心です。まあお勉強では僕は負ける気はないので、これからもガンバースって感じです。
そういえばOBの方などで僕のことを見た事がないけど「日記長いなこいつ」と印象に残っている方がいらっしゃると思います。その印象から言うと僕はすこーーーしお調子者に見えてしまうことがあるかもしれませんが、僕の大学生活は至って真面目です。授業は切らず、ちゃんと成績もそこそこあります。この日記を読まれてる方で今後会う機会があったのなら、「あの特徴的な日記書いてるの誰?」と一声お声がけください。僕が飛んでいきます。
話を戻しましょう。後期支部納会について。
トレーニングの後は、食事会がありました。学生会館の和室というところでピザなどの食事を食べたんですが、これを読んでる方で学生会館の和室に行かれたことがある人はいるでしょうか。こんな所がこの生田にあったのか、と割りかし衝撃を受けましたね。押入れの中に謎のギターが入っていました。そしてピザを食う僕たち。和室とは一体なんだったのか、考える時間が欲しかったです。
食事会は非常に楽しいもので、ピザも美味しかったです。そして最後に、先輩方からフェイスガードをプレゼントしていただきました。3年生の方からの手紙も同封されていて、とても嬉しかったです。僕らも3年生になったら同じことをやってあげようと思えました。もらったフェイスガードが嬉しくて、食事会中にずっと付けていようと思ったんですがご飯が食べれませんでしたね。渾身のミスでした。
何はともあれ無事にケガ人もなく後期支部納会が終えられてとても良かったと思います。これと後期納会が終わったので、もう今年度このメンバーで陸トレを行うことはないんでしょう。とても寂しいです。まあこれからスキーがあるので、今度はそちらでみんなで一丸となってやっていきたいです。
え?僕のスキーの実力ですか?聞いてなくても喋ります。僕はファミリースキーを1年に一回くらい行ってたくらいでそんなに滑れるわけではないんですが、僕らの代には橋詰大という期待のホープがいます。大はアルペンを中学までやっていて、新歓合宿でチラッと見た感じでは実際にスキーがとても上手いです。彼や先輩に教わりながら、いつか彼を越すことを目標にこれからも頑張っていきたいです。
いやーシーズンが楽しみですねー。初のアルペンです。この日記を読んでる方にスキー場で会えることを楽しみにしています。では、これにて僕の日記を終わらさせていただきます。
希望と力に満ちた青春の日に、君が情熱を燃やし、創意をこらした結果をここに讃える。
願わくは、スキーを生涯の友とされん事を。
以上です。失礼します。
1年 荒井耀博
8

2019/11/20

生田合トレ  

お疲れ様です。本日の日記は、2年の草島捷が担当します。
11月も下旬に差し掛かってきて夜は9℃とめっちゃくちゃ寒くて、もう本当にすぐにシーズンがくるんだなぁってひしひしと感じました。
さて今回のトレ内容は動的ストレッチ、ラダー、体幹、シャトルラン、クローチング耐久、イメトレでした。今回のトレは今年最後の合トレということもあり活気のあるトレーニングでした。このままシーズンに続いていければ楽しい合宿にして行けるんだろうなと思いました。まだ後期支部納会と後期納会が残っているので、気合いをよりいっそういれてのぞんでいきます。
2年草島捷
3

2019/11/14

生田トレ  

お疲れ様です日記で失礼します。本日の日記の担当は真面目に生まれ変わった2年の気合いが担当します。
私事ですが先日二十歳になりました。私も大人になりましたので以前のように日記でふざけるのはやめました。やはり大人のとしての振る舞いを今後は心がけていきたいと思います。
では本題に入る前に恒例となりました自己紹介をしたいと思います。
失礼しまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーす!!!自己紹介させていただきまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーす!!!ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーす!!!松村輝樹でーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーす!!
今年の目標はシャスに対して真摯に取り組むことです!!
本日は体幹、イナズマ、缶けりなどを行いました。
さて先日和泉杯がありましたが今までの群馬杯の中で最も燃えましたね。和泉に負けたくないという気持ちが溢れて抑えきれないほどでした。これが支部意識なのかもしれませんね!
そういえば最近空きコマの時に部室で一人だったので、お昼寝でもしようかなと思って寝てたんですけど、部室棟の3階から歌声が聞こえてきました。まあその歌声がうるさいんですよね。誰が歌ってるのかなと思ったらなんと…!
僕が新入生の時に怒られた某合唱サークルじゃありませんか!僕があのサークルに入ってたらどうなってたんだろう。まあ怒られた所なんか入りませんけどね!(どらえもん)
オフシーズンも残り少なくなり支部で活動できる日数も少なくなってきた。この支部でこのメンバーでトレーニングできるのもこの一回きりである。だからこそ一つ一つのトレーニングを大事にし、思い残すことなくシーズンに入ることができるように残りのトレーニングも全員で頑張っていこう!
以上です失礼します
0

2019/11/13

生田民 和泉に参る  

お疲れ様です。
本日の日記担当は2年生田支部の細川です。
今日は和泉のトレに参加しました。和泉はやっぱり運動部が生田より栄えていますねー。色々な部活があって楽しそうです。ところで今日のトレメニューはラダー 外でランニング 体幹 筋トレサーキット イメトレを行いました。和泉杯の後の最初のトレということもあり、全員が声を出してしっかりとトレーニングしていました。また、いつもは生田の人工芝で体幹をやっているのですが和泉のMRは床がつるっとしていて、体幹をキープすることがなかなかキツかったです。

まあトレの話はこのくらいに置いておいて最近僕は生田支部でありながら和泉と駿河台にある春日亭のTシャツを手に入れました。某N氏とお揃いのやつです。毎回の和泉合トレのときにじゃんけんに負け、幸いにも生田には春日亭が好きな人が少なくいつも春日亭に行っていたらスタンプがたまり一年かけて春日亭Tシャツを手に入れました。
しかし問題があるのがこのTシャツがMサイズであるという点です。Lサイズを頼んだのですが、Lが多分品切れでMサイズしかないと言われて仕方なくMサイズにしました。果たして着られるのか微妙です。やっぱり春日亭のスタンプを貯めるような人は体が大きい人なのだなぁ。としみじみ感じました。まあとりあえず合宿に持って行って、着れなかったら飾ります。1年生に下ろすのもありだな…。でも春日亭Tシャツが欲しい1年生がいるのか微妙ですね。
少なくとも2年生は全員いらんって言うでしょうね。知らんけど。

まあ、そんな感じで和泉にはそこそこお世話になってるというお話でした〜。以上です!

2年 細川 創史
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ