2013/12/26

3.11を心に刻むブックガイド  原発関係

牧之原市出身で静岡市にお住まいの児童文学作家の草谷桂子さんが
3.11に関する本を出版されました

先日の静岡市美和図書館友の会さん主催の公演の時、
プレゼントしていただいた本の中の1冊です

草谷さんは茶問屋ショーゴが「人形劇団ZOO」だった頃からのお付き合いです
ご自身の文庫によんでいただいたこともあります
素敵な本をありがとうございました

クリックすると元のサイズで表示します

「はじめに」という挨拶の中には、
この震災で大変心痛めたことが書いてありました
ご自身がこの震災を忘れないために関連する子どもの本を集め始めたのが、
この本を出版するきっかけになったとも書いてありました

推薦文の帯です
クリックすると元のサイズで表示します

地震・津波の震災のことや原発震災のことを書いた本が紹介されています

まだまだ他にも本はあるでしょう
まだまだこれから書く人もいるでしょう
この本は大事な記録本です

著者 草谷桂子さん
発行所 子どもの未来社さん
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ