カウカウ日記

京都府綾部市にある牧場、“ビッグツリーファーム(酪農)”の、牧場スタッフによる、カウ(牛)をカウ(飼う)日記です

 

カレンダー

2021年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ちびたん
励ましていただき、ありがとうございます。昨日、入社直後から記していた牧場日記が出てきました(今はもう記していませんが)。こんなにも真っ直ぐで素直で必死で絶対的に人を尊敬して止まなかった頃の気持ちが溢れていて、思わず涙しました。技術を持ち、成長してしまった代わりに失った物はもう得がたいものなのだろうと・・。
自分に足りない物は分かっているので人、牛、自分に折り合いをつけて毎日を過ごせばきっと乗り越えられると思いたいです。ナスの花が咲くことを願い、自分にも花が咲けばいいな、と思います。また今日もがんばります。
投稿者:酪農作業員
葛藤しているのは、それだけちびたんが大きく成長されたからなのだと私は思いますが…。新しい事に挑戦している時は誰でも必死だし辛い中にも楽しさを感じるものです。様々な経験を積んだ分、自分なりに物事を色々な角度から捕える為、時には他人と意見が衝突する事もあるのでは??ちびたんさんが牛を愛する気持ちは日記からこんなに溢れているのですから、『自分なりの理屈』が単純な自分勝手なものだとは思えません。あまり抱え込まずにドンドンぶつけてみると、案外お互いが納得出来る様な答えに行き着く事もありますよ!経験の浅い私ですが、ちびたんさんの日記を通していつも刺激を受けてます。茄子が実のったらまた更新して下さいね♪
投稿者:ちびたん
「初心忘れるべからず」。まさに今の私に最も必要な言葉だと思います。フレッシュの頃は仕事を覚えよう、先輩に近づこう、と本当に必死でした。何でも素直に聞き入れられる素直な心もありました。いろんなことを経験し、牛のことが分かってくると自分なりの「理屈」が邪魔をし、意見がぶつかり合うこともあります。今は確かに仕事の質を高めようとがんばっていますがあの頃の必死さには到底かないません。必死さと謙虚な心。とても尊い物です。あの頃の気持ちに帰れるようにもっと牛と人に向き合っていきたいです。

ナスは・・・背丈も伸びず、買ったままの大きさなので成長しているのかどうかもよくわかりません。先日はアブラムシに葉っぱをやられてしまいました。でも花のつぼみらしき物を発見。もう少し様子を見ます!
投稿者:酪農作業員
そういえば…茄子は順調に育っていますか??
今年の夏は、大鰻と鮎のバーベキューの網の上には、ちびたんさんが精魂込めて作った茄子も一緒に並ぶのかな(笑)
投稿者:酪農作業員
フレッシュマン!!懐かしい響きですね。期待と不安でイッパイだった新鮮な気持ちを思い出します。何をするにも初めてな事ばかりであっというまに時間が過ぎていたあの頃に比べ、今は日々の仕事・生活もマンネリ化。適当に息を抜きながら過ごしてしまっています。『初心忘れるべからず!!』姿は見えぬフレッシュマンさん達とともに新しい気持ちで美味しいミルクを供給していこうと自分も気を引き締められるきっかけになりました。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ