それでも、生きてゆく

2011/5/18 | 投稿者: pdo

たのしみ。



『それでも、生きてゆく』は、ヒットメーカーである脚本家・坂元裕二が"悲劇を乗り越え希望を見出す家族の物語"を
丁寧に描いたオリジナル作品。悲劇を背負った男女の魂のふれ合いを軸に、時の止まっていた家族が、明日への
希望を見いだそうと懸命に生きる姿を描いていきます。

 瑛太と満島ひかりの二人は、今回“本来出会ってはいけない悲劇を背負った男と女…”。瑛太は友人に妹を殺害された
被害者の兄、満島ひかりはその加害者の妹という難役をそれぞれ演じる。
 一足先にクランクインを迎えていた満島ひかり、そして5月8日に瑛太がクランクインし、二人が初めて出会う
重要なシーンで息のあった演技を見せた。お互いの印象を瑛太は「(満島さんは)うそがなく、気持ちが強く信用できる人。
(共演を)楽しみたいです。」、満島ひかりは「瑛太さんとの共演は2度目になるのですが、澄んだ空気を現場に運んでくれる
俳優さんです。瑛太さんのパワーに、しっかり反応していたいと思っています。」とそれぞれコメントしている。

 さらに主題歌は小田和正の「東京の空」に決定。ファンの間では“幻の名曲”と言われ、先日待望のCD化された楽曲。
さらに音楽は、世界的にも有名な盲目のピアニスト辻井伸行。ドラマの世界観に完璧に合った主題歌・音楽が作品を
より盛り上げていく。

 どんなに悲しいことがあっても、どんなにつらいことがあっても、それでも生きてゆく。その家族の姿に毎回心が震える、
本格的なヒューマンドラマにご注目下さい。

7月期木10は、瑛太x満島ひかりの演技派が魅せる本格ドラマ!
「"悲劇を乗り越え希望を見出す家族の物語"で心震える感動を…。」
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2011/110510-i024.html

7月スタート毎週(木)22時〜22時54分

【キャスト】
瑛太
満島ひかり

【スタッフ】
脚本:坂元裕二
音楽:辻井伸行
主題歌:小田和正「東京の空」
プロデュース:石井浩二
演出:永山耕三 宮本理江子 並木道子
制作:フジテレビドラマ制作センター



0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ