俺の道

2009/1/19 | 投稿者: pdo

正座しながらエレカシのアルバムを聴いている。

特に『俺の道』。『Dead or Alive』。凄みのある歌詞が最高。バンドサウンドのグルーヴが圧巻。

『扉』。本当に凄い。

『町を見下ろす丘』。俺という男を本気で泣かせることができる音楽は、エレファントカシマシとベートーベンだけだ。

これだけのものを聴かされて、ついていかないことができるはずがない。
1



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ