NiziU

2020/6/26 | 投稿者: pdo

以前このブログでも取り上げたことのあるオーディション番組「虹プロジェクト」が完結した。

1万人を超える応募者の中から、東京合宿への26名の選抜を経て、13名が韓国合宿に選抜され、その中から9名のデビューが決定した。

前回の記事で注目したメンバーのうち、

新井彩花(あらい あやか)【アヤカ】

山口真子(やまぐち まこ)【マコ】

横井リマ(よこい りま)【リマ】

ヒルマン・ニナ【ニナ】

鈴野未光(すずの みいひ)【ミイヒ】

の5名がデビュー・メンバーに選ばれ、

平井桃伽(ひらい ももか)【モモカ】

井上あかり(いのうえ あかり)【アカリ】


はいずれも韓国合宿のメンバーには選ばれたが、今回デビューはできなかった。

僕が注目した

岸田りりか

は、韓国合宿のメンバーにも選ばれなかったが、その代わりと言っては何だが、「『大阪娘』の負けん気が伝わってくる」存在として、

大江梨久(おおえ りく)【リク】

が、最終順位の2位に選ばれるという奮闘を見せた。

それ以外のデビュー・メンバー

花橋梨緒(はなはし りお)【リオ】

勝村摩耶(かつむら まや)【マヤ】

小合麻由佳(おごう まゆか)【マユカ】


のうち、リオは「E-girls」の妹分「バニーズ」として活動しており、マヤは元YG(韓国最大手の事務所の一つ)の練習生であり、マユカはその人柄がスタッフから高評価を受けた。

虹っ子たち(グループ名は「NiziU」)のデビューを祝すように、日本の上空には虹色の雲が出た。


クリックすると元のサイズで表示します

このプロジェクト全体について、そしてデビューメンバー一人一人について、語りたいことは尽きないが、それは別の機会に譲るとして、ひとまずは皆の健闘を讃えると共に、TWICEに続くスターとして、彼女たちの前途にも幸あれと願わずにはいられない。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ