2009/7/7

きゅうり爆弾  

我が家で育てているミニきゅうり「ピッコロ」。最初は葉っぱと花ばかりで実が太らずに落ちていた。
今では毎日これでもかっ!というくらい実が取れるようになったけど、実は最初の1個を見逃してしまっていた。

大きな葉っぱの裏で知らない間に・・・



クリックすると元のサイズで表示します
こんなことになっていた。もうこれはきゅうりではない。普通に『瓜』である。

あまりの大きさにどうしようか考えていたら、ダンナが「面白いからそのままにしとけ」と。

2号もこの存在に気付き、「あのきゅうり、どうなるの?」と聞いてくるので、

「そのうち・・・爆発する。と大真面目に答えてみたら、2号ビビりまくり。

2号:「袋か何かかけた方がいいんじゃない!?

私:「そんなことしても無駄。袋ごとバーンだから。」


爆弾は風が吹くたびに不気味に揺れ、最初は緑色だったのが日に日に黄色くなっていった。

2号:「早く取ろうよ〜〜」

私:「触った瞬間に爆発したら怖いやんか」

2号:「・・・・・・


そんなわけで、数週間放置されていた通称「おばきゅう」。

爆発するのがよほど怖かったらしく(?)、遂に2号が意を決して爆弾処理にあたった。

クリックすると元のサイズで表示します
ビビッているわりには、防備はゴム手のみ。服は軽装。(謎)

クリックすると元のサイズで表示します
「こわい、こわいっ!! どうすんの?これ!!」

ちょっとでも振動を与えてはいかん!と、ソ〜〜ッと流しにおばきゅうを置いた頃になって、やっと「爆発する」の嘘が判ってきたらしい。あー面白かった。(笑)

これだけ色が着いていれば種が取れるかと思い、割って中を見てみるとまだまだだった。実も皮を剥けば冬瓜と同じように食べられそうだった。



2009/7/8  17:28

投稿者:ゆっき

>fumitanさん
今年我が家で育てているきゅうりは、普通のきゅうりとはちょっと違うみたいで、一日取り忘れたくらいでは大したことにはならないのですが(なので爆弾になるまでは相当時間があったはず)、去年に姑のところで育てていたきゅうりは朝取り忘れると夕方には大変なことになっていましたね・・・それをまた大量に持って帰らされたりして。辛い思い出です。(-_-;;

おばきゅうは、皮を剥いて、種をスプーンでくり抜いて、普通に食べられました。生食でも全然OKでしたよ。(^-^)v



今日はちょっと衝撃的な出来事がありすぎて・・・しばらくまた落ちるかもしれません。(謎)

2009/7/7  22:56

投稿者:fumitan

胡瓜って取り忘れると1日でとんでもないことになっていることがありますよね(笑)
うちもぼちぼち収穫が始まっていますがトマトはなかなか赤くなりません。
全然晴れないかな?????

お化け胡瓜おいしかったんですね?
意外です。





http://blog.goo.ne.jp/tukushi100

2009/7/7  16:10

投稿者:ゆっき

>kenkenさん
これが1号だったら「ふ〜ん」とスルーするところですが、2号はからかい甲斐があります。まだまだお菓子で釣られるようなお子ちゃまですからね、フフフ。(笑)

その2号ですが、おばきゅうの味が気に入ったようで、「またおばきゅうを作ろう!」と言っています。次は「kenkenさん」と名前を付けて観察しましょうか?(^-^)

2009/7/7  14:55

投稿者:kenken

ハハハハァ〜(^^; 2号君は、まだまだ子供と言うか、純情少年ですね!!
それにしても、あのキュウリもほっとくとそんなになるのですね・・・僕やハルバルさんみたいに(爆)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ