2006/12/27

気が重い・・・  姑ネタ

父の葬儀の直後から「みんなでお祝いしたいから、お正月は絶対泊まりにきてね!!!」みたいなことを姑から言われ続けている。葬式があった=一年は喪中=お祝い事はなし、という世間一般の常識を今さら私から姑にレクチャーする気力もなく、「あー、はいはい」と返事だけはしているが、何度も続くのでかなり参っている。
何度も言うのは、

もうこれは決定事項、絶対来なきゃいけないのよ!

・・・という念押し以外の何物でもない。

1号の塾の講習が年末ギリギリまであるというのを盾に、とりあえず2号だけ泊まりに行かせることにしていたら「まだ来ないの?いつ来るの?ゆきさんは一緒に来るの?」と、またまた電話で矢継ぎ早に質問攻めに遭った。去年姑と一度直接やり合ってから、極力1対1の接触は避けていて、電話もダンナのいるときにしか出ないようにしていたのだが、今日は学校や1号の友達からの電話が多く、うっかり出てしまった・・・。○| ̄|_

舅や姑には私なりに気を遣ってきたつもりだ。ほぼ毎週末の「来い来い催促」にもできるだけ応じてきたし、家を建てる相談も私のできる範囲で調べて資料を取り寄せたり、パンやケーキの差し入れ、カニや体位保持クッションのお取り寄せもしたけど・・・
結局、何をしても舅、姑の要求はキリがないのだ。
自分の実家にも5年に1回帰るかどうかという状況なのに、何のためにここまで私は頑張ってるんだろうと思ってしまう。頑張る必要は全くなく、他人に言わせたら私が勝手に頑張ってるんだろうけど。

 し ば ら く そ っ と し と い て く だ さ い

ハッキリ言ってしまいたいところだが、その後のダンナが可哀想で言えない。(苦笑)



2006/12/28  10:26

投稿者:ゆっき@ノートPC

おぉぉ〜、しっぽ仲間!
散歩をしていると「キツネやん!」と言われることがあるので、それなりに長いですね。(笑)
尻尾も立派に表情の一部なので、夢中に遊んでる時は巻いてたり、機嫌の良い時は上に上がって振ってたり、逆に散歩で歩き疲れるとだんだん尻尾が下がってきたり・・・という感じですよ。
いろんな表情が見られたみたいでよかったよかった。(^-^)
朗報ありがとーう

2006/12/27  23:44

投稿者:くまこ

そんな気苦労の多いゆっきぃに朗報(?)を言うのを忘れてた。

先日実家(埼玉)に行ったときに、生尻尾コーギーを見たよ。まだ子供だった。
画像で見るよりも、尻尾が長いことに感心しました。(垂れたり、ピン!と上がったりしてた)
少しずつ増えているのかもね。

2006/12/27  23:01

投稿者:ゆっき@ノートPC

ダンナがとんちんかんなフォローをしたようです。はぁ・・・そうじゃないだろ!(謎)
言いたいことはいっぱいあるのですが、グッと堪えてお返事します。(^^;

>くまちゃん
喪中なのは知ってるはずなんだけどね。お香典も出してもらったし。でも改めて言わないとわかってもらえないのかな・・・はぁ。暮れに2号を姑に預けるので、そのときに軽く挨拶して、私はそそくさと帰ってくることにしてます。

>ゆぅさん
ゆぅさんのブログでも愚痴っぽくなっちゃってゴメンナサイ(^^;;
このブログを読んだダンナが姑に「あんまり来い来い言ったらストレスになる」みたいなことを言ったらしいんですが、私からすると「そうじゃないだろ(-_-;」なんですよね。
普段の「来い来い」は私は応じているんです。(確かにストレスですけど)
その上で、この正月くらいは・・・と言っているのに、ダンナはいまいち理解していないみたいで。
アレルギーの問題があるので、そもそもお泊りは無理なのですが、やっぱり正月を「お祝い」に行く気にはなれないので、2号を送りに行くついでに【ご挨拶】だけして帰ってこようと思います。

2006/12/27  21:05

投稿者:ゆぅ

こんばんは〜
あらら(><)
何がどう転んでも、喪中は喪中なのに。。。
ここはひとつ、旦那さまに一肌脱いでもらうしかないんじゃないかしらん?
お孫さんと一緒に、お正月を祝いたいっていう気持ちからでも、ちょっとね。。。
せめて【お泊り】ではなく、ササッと【ご挨拶】で済めばいいのにね(^^;)


http://ferredog.jugem.jp/

2006/12/27  20:40

投稿者:くまこ

今更だけど、喪中はがきをお姑さん宛に出してみるとか・・・ダメか。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ