2006/8/24

お子さまクッキング〜肉じゃが&小技編  夏休み

これまでの料理は「焼き物」「炒め物」「揚げ物」と来たので、今回は「煮物」と「和え物」に挑戦してもらうことにした。2号が「肉じゃが食べたーい」と言うので、そういえば煮物はやってなかったなぁ〜と思い出したのだった。そこで今日のチャレンジメニューは、『肉じゃが』と『蛸ときゅうりの酢の物』に決定。

私の酢の物の味付けはかなり適当なので、教えるのは難しいなと判断。材料の下ごしらえだけお願いした。きゅうりは薄い輪切りにしてもらおうと思ったのだけれど、1号は「じゃばらじゃないの?」と言う。じゃばら胡瓜なんてよく知ってるなぁと思ったら、以前一度私に聞いたのを憶えていたらしい。確かに面白い切り方だもんね。

ではじゃばらでお願い。
クリックすると元のサイズで表示します
切り離してしまわないように、菜箸でガード。

クリックすると元のサイズで表示します
上出来です。このあと塩もみまで1号の担当。

クリックすると元のサイズで表示します
たこは2号に切ってもらいましょう。これはお肉を切るより難しいかも?

クリックすると元のサイズで表示します
酢の物完成。


次は肉じゃが。

クリックすると元のサイズで表示します
ル・クルーゼの鍋用の作り方なので、ちょっと変則的。
材料を炒める→砂糖をまぶす→味付け→煮含める という感じ。

クリックすると元のサイズで表示します
完成。我が家の肉じゃがは豚で作ることがほとんど。

今日は更にスープの『溶き卵』にも挑戦してみよう。

クリックすると元のサイズで表示します
写真を撮っていたせいもあるのだけど、「回し入れる」というのは難しいかな・・・(^-^;

クリックすると元のサイズで表示します
卵を入れる前にほんの少し片栗粉を入れているので、失敗はないのでした。
スープの具は、トマトとちんげん菜。

そろそろ母もネタが尽きてきたぞ。あと一週間弱、どうしようかしらん・・・?



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ