2006/7/26

お子さまクッキング〜カレー&鮭のムニエル  夏休み

なんだかんだと続いている。よっぽど面白いんだねぇ・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
昨日は1号のカレー。短時間で作れるように、薄切り肉を使った。

カレーは初めてじゃないので、ほぼお任せ。玉ねぎだけは目が痛くて切れない・・・と言うので私が手伝った。私が玉ねぎを切っている間に水泳のゴーグルを持ってきた1号だったが、流しに戻ってきた時にはもう玉ねぎは切り終わってしまっていた。残念。(笑) 面白すぎて写真を撮るのを忘れてしまった。(爆)

2号のレパートリーが卵焼きだけだったので、今日は鮭のムニエルを伝授。焼き物で進めてみよう。1号は昨日頑張ったので、今日は食べる係に専念(?)。

クリックすると元のサイズで表示します
付け合せのグラッセ用のにんじんを切る2号。「グラッセってなぁにー?」


クリックすると元のサイズで表示します
にんじんと砂糖を少々とバター、ひたひたの水を入れて着火! 簡単だね。

クリックすると元のサイズで表示します
小麦粉をまぶすときは、ビニール袋を使うと楽ちん。また主婦の手抜き技がひとつバレてしまった・・・。粉がまぶしてあるので、油のハネもほとんどなく、お子さま向けな料理だなぁ、とこのとき思った。

クリックすると元のサイズで表示します
森野熊八先生風、「か〜んせ〜〜い♪」。盛り付けがメルヘンチックで2号らしい。(笑)

食べる係の1号も満足の出来だった。めでたしめでたし。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ