2016/7/10

親子留学  

親子留学ってのが流行ってる(?)のですか?
なんだか最近よくこの手の話を聞きます。

子どもと共に異国へ旅に出ると、自然と現地の人たちと友達になる機会が増えます。
これは確かですね。

子ども達は言語や文化が違っても、すぐに仲良しになってしまうので、
私たちは現地の子どもむけイベントにもよく参加します。
私たちは娘を通じて、コミュニティに、スムーズに馴染んでいったように思います。
・・・っていう親御さんの声を聞きました。
そう、お子さんは馴染むのが早いんです!
あのすごさは尋常じゃない。

なので、子供と海外へ訪れる際には、ぜひボランティアに参加することをおすすめします。

知り合いは、
メキシコ滞在中に、身体障害を持つ人たち向けの施設で定期的にボランティアをしました。
娘さんがいる前で故障した車椅子を治したり、といった活動をする事で、貢献をする事の大切さを、娘に伝える事が出来たと思います。

素晴らしい体験でしたね。
こういう話を聞いてばかりいると、親子留学が広がってる理由が分かる気がします。

いいなー、私も留学したーい。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ