一番大切なこと  社会

コロナは人の本性をむき出しにした。これまで誤魔化して来た事があからさまになった。

社会で対立や分断を生み、争いが拡大し、それが家庭まで入り込み親子間や夫婦間での争いにまで発展している。

意見の相違をお互いに受け入れられず、しまいには喧嘩をして心が離れて行く。

誰も喧嘩や争いなどするつもりは無いのに。

本当に不幸なことだ。

しかし家族を守らなければとあなたは言う。

あなたがいくら話をしても両親が理解してくれない、あるいは夫が、あるいは子供が。

それはあなたが良かれと思いしたことだ。

しかし、その結果は破壊的だ。

家族を守る為、両親を守る為、子供を守る為、それは美談だ、善意だ。

あなたは家族で意見が一致している事にこだわる。

あなたは気づいていない。

それは破壊的だ。

問題は何か。

あなたは他者をコントロールしようとしている。

これが問題だ。

家族で意見など違っていてもいい。あなたを守る為という錯覚を捨てる事だ。

家族だから、大切な両親だから、大切な夫だから、子供だからこそ、争わない事がいちばん大切なこと。

それを忘れている。

いくら話をしても相互に理解出来ないと理解した時には手放すことだ。

あなたは家族といえどもコントロールは出来ない。

それをコントロールしようとするものだからあなたはますます傲慢になって行く。

それはあなたの傲慢な執着の現れだ。

あなたがする必要があることは、ただ、そうだね。と言うだけである。

そうすればあなたも、あなたの家族と争う必要は無くなる。

それでも、家族なのにそれでいいのか?とあなたが思った瞬間、あなたのエゴがむき出しになり、あなたは争いの中にダイブして、あなたが破壊者になる。

自分の執着を手放しなさい。両親を手放しなさい。子供を手放しなさい。夫を手放しなさい。

あなたの考えを手放しなさい。

そして、

一番大切なことは仲良く過ごすことです。
6

寝ている人の目を醒ましてはいけない。  社会

寝ている人の目を醒ましてはいけない。

その人はただ怒るだけだ。せっかく気持ちよく寝ていたのにどうして起こすのだ。

その寝ている人を目が覚めていると思っている人が、あまりにも苦しそうだからと善意で起こそうとする。

そうするとその人は烈火の如く怒りだす。

それは傍目には苦しそうに見えても本人は夢見心地なのだ。

実は起こそうとしているあなたが夢を見ているのだ。

あなたはせっかく目を覚ましてあげたのにと憤慨する。

あなたも深い夢を見ている。

あなたの中のマインドは世界が怖くてたまらない。それなら夢の世界に逃げ込んだほうがマシだ。

せっかく夢を見ていたのに。

そして目を覚ませようとしているあなたと共に、また深い夢がはじまる。

本当に目覚めようとすれば、マインドに気づく必要がある。

しかしマインドはあなたを夢の世界から離そうとしない。

無理に離そうとすると、一瞬、とてつもない恐怖を感じる。

この時、恐怖を感じているのは、あなたのマインドである。

目の覚まし方を間違えると、マインドに取り込まれ恐怖と一体化することになる。

下手をするとマインドの中に墜落する。

だから無意識に多くの人々は夢の中に住むこととなる。

そこはマインドの世界だ。墜落はしていない。

だからよくその仕組みを知ることだよ。

誰かを醒ませようと考えた瞬間、あなたは深い眠りにつく。

とにかく覚醒めることはどこまで行っても超個人的なことである。

気づいたと思った人はマインドに墜落する。

眠っていたほうがマシだ。
6

無症状者蔓延防止法  社会

無症状者蔓延防止法

このたび無症状者蔓延防止法が施行されることになりました。

これは第二のまんぼうと言われています。

2021年5月25日より罰則が適用されます。

100万円以下の罰金。懲役・・・年

まったく早く法律を作ってくれよ。政府は遅すぎるんだよ。

あの無症状のやつらは本当に迷惑だ。人のことなど全く考えていない。無自覚ってやつだ。あいつら自己中なんだよ。

いったいあいつらのせいで何人が苦しんでいるかもわからない。何しろ無症状の奴らが病気をどれだけの人に振りまいているかもわからない。感染させられた人も無症状ってきたもんだ。

刑事罰は緩すぎるな。万死に値するよ。

あいつらを見つけるのは簡単だ。症状が無いから大抵、幸せそうにしている。

彼女と手を組んだり、密着したり、キスなどしている。

チクショー!はやく逮捕しろ。
3

無症状無限ループ  社会

無症状無限ループ

世の中で無症状感染が問題だという。

今まであなたは症状が辛くて無症状になる為に薬を飲んできたのに無症状が恐いなんて。

無症状に効果のある薬を処方しておきますね。

先生、無症状が病気なんて全く気づきませんでした。

それはそうですよ何しろ無症状ですから。

この薬飲んだら私の無症状は治りますか?

残念ながら無症状を抑えるだけです。

副反応としては倦怠感、めまい、頭痛、吐き気などがあります。

でも大丈夫です。副反応の症状を抑える薬がありますからね。

でもそれではまた無症状になります。

それも大丈夫。無症状の薬それですよ。

わかりました。先生忙しそうですね。

そうなんです。無症状の病気で溢れています。
6

Factとは何か  社会

Factとは何か

未だにそれを信じている人と、それは嘘だという人との対立が見られる。

お互いにお前が言っていることは嘘だと言う。証拠を出せ。それはエビデンスはあるのか?
ある街頭演説で有名な政党の代表が市民から質問を受けた。それ嘘だと言う情報がある。それを予防する薬も危ないと言う。あなたはどう思いますか?

その代表はこう言った。そういう話は聞いています。質問者に向かって、あなたはそれをFACTチェックしたのですか?

私はFACTチェックしたところ、公的な信頼できる研究機関からそれは存在しており、現実にあなたの前にあります。どうぞデマに騙されないでください。

私はそのやりとりを見ながら大爆笑する。

ところでその公的で信頼されている研究機関のFACTチェックはしたのかな。

FACTチェックのFACTはどこに?

科学的根拠に頼るのは止めなさい。それは全く意味が無い。

では何を信じればいいのですか?これは講演している時にも頂く質問だ。

あなたが調べて納得したことが答えです。全ての答えはあなたの中にあります。

調べて周囲を見回してみてごらん。どこにそれが蔓延して、どこの誰が苦しんでいますか?
近所の人が何人、それで死にましたか?

このようなことに科学的根拠は必要なく、科学的知識も必要ない。

ただあなたは周囲を見回せばいいだけのことです。そこに答えのすべてがあります。
あなたはあなた自身を信じればいいのです。

誰か答えを与える人を信じていれば、あなたの人生は完全に破壊されるでしょう。
あるいは何も信じられないでしょう。

誰がこの答えを持っていようか。

科学的根拠。根拠。根拠を下さい。どうぞ私を信じさせて。私を納得させてください。私はどうすればいいのですか。答えを答えを下さい。

誰か高名な科学者が、それはこうですと説明し、やはりそれに気をつけなければとあなたは深刻になり、次の日、有名な科学者が、それは取るに足りないものだと言い、それであなたは安心し、次の日、マスコミでまた有名な学者が、それは恐ろしいものですと言う。

テレビを観ると政治家がこれは大変だ緊急事態だ。休業しろ。今日は何千人だ。
それを予防する薬を迅速に用意します。

早く予防しなきゃ。

そして次の日、ある感染症学者やジャーナリストが、それを予防する薬を打つと副反応で2年後に死亡する人が増加します。

あなたは、ああ私は打ってしまったどうしよう。恐ろしくなり、また違う情報を探す。
テレビで国のトップの感染症の責任者がそれを予防する薬は97%の確率です。と言う。
あなたの心はもうぐちゃぐちゃだ。

これがあなたち、迷える子羊さんの行く先だ。

だれか私に答えを下さい。あなたは尋ね人だ。何でも尋ねる。

しかし、誰も答えを持っていない。そうやって目の前にある美しものをすべて失う。
尋ねるのを止めなさい。

答えはあなたが持っている。目の前の瞬間を捉えなさい。信じるのを止めなさい。

子供を抱きしめなさい。妻を夫を抱きしめなさい。草花を空を大地を眺めなさい。
川の流れを見なさい。

それから箱(テレビ)を観なさい。そこに何が見えるかね。
3

無知は罪では無い  社会

無知は罪では無い

何もかも知っているような人が、それを知らない人に“無知であることは罪だ”言う。無知は家庭を壊し社会を壊すそうだ。

全く無知は困ったもんだ。

あなたは一体何を知っているの。

無知だと言われる人もあなたよりそれ以外のことを知っているというのに。

無知は罪だと言う人と無知な人の違いは全く発見することは出来ない。
一体全体、無知とは何だ。

ソクラテスは自分は無知であることを知ってると告白した。これは“無知の知”である。“無知は罪である”と言うあなたはソクラテスより賢いようだ。

哲学は面白い。何しろあらゆる問題に対して答えを無数に用意してくれる。しかし、実際はどこにも答えは無い。何故ならそれは論理上の答えに過ぎないからだ。

理屈で考えている以上は決して答えなど導き出されない。

“無知は罪だ”と言う言葉によりどれだけの分断や争いが蔓延しているのだろう。本当に不幸なことだ。

多くの人々が“私達は何も知らない”というところに存在出来れば、多くの問題は即座に解消できるだろう。

しかし、そうはいかない。何しろどこに行っても私は知っているという人ばかりだ。

何故、こんなにも知っている人がいるのに、いつも問題ばかりなのか考えたことがあるだろうか?

この世界は本当に何もない。人間が創り出した妄想の世界だ。

生まれて死ぬまで人々は妄想と幻想の中で昏睡状態でゲームエンドを迎える。その昏睡状態はあまりにも深く、まるで生まれてきたはずなのに死んでいる様だ。

目を覚ます様子は全くない。全く無い。

“無知は罪だ”という言葉はとても傲慢だ。神を超えている。

しかし、その言葉を言う人は本当に正義と愛に満ちている。だからこそは破壊的なことに気づきもしない。

その正義と愛もあやしい。

知らないことが罪だなんて。子供を社会を守るために無知を治さなくてはいけない。無知な人は子供を破壊し、ひいては社会を破壊する。

無知は罪なんだ。バカ野郎。

その言葉を吐いた瞬間に、あなたは罪を背負う。無知な人も無知で無いと思っている人も。
この世界に無知で無い人が本当に存在しているのかも考えない。

あなたが無知を治そうといくら努力してもあなたは無知に違いない。

では何も無知を治す努力をしなくていいんですか。
と傲慢な人は言う。

努力しても無駄だよ。何しろ無知は治すことは出来ない。無駄。

無知など治す必要な無く、そのことを知っている人に聞けばいいだけのこと。

あなたは出来ることをただすればいい。無知について問う時、あなたの心は傲慢と怒りに満ちて穏やかでは無い。

その怒りは無知な人に向けられる。つまりあなたの怒りはあなたに向けられる。何故ならあなたが無知であるからである。

傲慢さに気づくことだよ。

あなたは何も知らない、知っていること以外は。

それは他者にも言える。そしてそこには“怒り”は存在出来ない。もしそこに“怒り”や“傲慢”が存在した時点で、あなたは、あなたの言う“無知は罪”の罪人となるのだ。

一体だれが罪を冒しているのか。

あなたが闘っている相手はあなた自身です。
6

それとそれ  社会

それについて前半(41分)
https://dai.ly/x81cyy4
それについて後半(27分)
https://dai.ly/x81cyz2
Bワクそれと対策について前半(46分)
https://dai.ly/x81dx8x
Cワクそれと対策について後半(38分)
https://dai.ly/x81dx9b
パスワードがかかっています。
0515
大切な人やご家族などに見せて
気づいてもらってください!
7




AutoPage最新お知らせ