ユートピアはディトピアであり、ディストピアはユートピアである  社会

突き詰めていくと完全監視管理社会を望んでいるのは大衆である。犯罪の無い安全な社会、貧困の無い社会、透明性を望むほど自由は制限される。しかし、恐がりで善良な大衆は自由よりも規則で縛られるの安全の方を選択する。確かに規則を守っている中にも自由はあるだろう。

その社会では規則に疑問を持った時点で機械的に選別され、本当に不要な人間”無用人間”が誕生する。その無用人間は本当に無用と判断されるため大衆はその人が殺処分されても同情も何もしない。社会にとって本当に無用なのだ。

実は今でもすでに完全監視管理社会になっており、大衆は自由があると思わされているだけ。監視カメラが至る所にあり、インターネットやスマホはあなたの情報をすべて集めて、あなたはデータとして保存されている。

SNSや至るところに監視の目があり、表の情報も裏の情報も実は情報源は同じで大衆は仏様の手のひらを出ることが出来ない。ビッグブラザーによる管理社会はすでに完成している。ネットに隠せる情報は無い。あなたが所属している秘密のグループも丸裸である。

もしそれが嫌ならば、無用人間になりデータから消えて、どこか秘密の場所で一生隠れて生きていくという選択肢になる。発見されたら殺処分か新たに完璧に洗脳され生きていくことになるだろう。

これは賛否も無ければ、善悪もない。絶望することでもない。ただそうであるという世の中だ。ユートピアはディトピアであり、ディストピアはユートピアである。この相反する矛盾を解決するすべを人間は持たない。早くいちぬけたと言っても現実は変わらない。私たちは死ぬまで生きるのだ。

テレビで貧困の情報がよくニュースとして流れているのも同じ流れ、貧困の連鎖は家庭環境にあるという報道は、子供の安全のために子供は国家が管理するという流れ。貧困は共産主義への流れ、犯罪の報道も規則強化の流れも規則強化、完全監視の流れ。いずれも大衆が望むことになる。


実際は大衆が望んでいるわけではなく、そう思わされているのです。幾重にも洗脳されているので目を覚ますことが今のところできません。
4

エレクトリックサウンド  社会

南極の氷 の音は完璧にエレクトリックです

3

私達の未来  社会

人類ロボット化計画

https://vimeo.com/502172149

拍手コメントの方へ

支配者は家畜である大衆に知性は存在しないと考えています。
4

自然治癒が犯罪となる時代  社会

これは刑事罰になるので成立すると、風邪を自然に治す智慧は犯罪に導くものとなります。

自然治癒力は危険な思想と言うことです。

しかし、成立するでしょう。

他にマイナンバーと予防接種の履歴を紐付けることも予定しています。

と言うことは、予防接種をしていないと何らかの不利益が生じることを意味します。

そして国による個人の健康の管理になるでしょう。

これは始まりで何もかもが管理される様に確実に進んでいます。

管理されることと引き換えに、国に何も疑問を持たず抵抗しなければ、
生活は保証され、犯罪は無くなり安全な世界が到来するでしょう。

それを明るい未来と呼ぶこともできれば、自由も無く家畜国家とも言う事もできます。

おそらく大衆は従い適応すると思います。支配者や国はそう考えており、歴史はそれを証明しています。

2月3日成立の見通し

これから風邪を引いて自分で治そうとして、みつかったら犯罪者になる時代が来る

刑事罰なので前科がつきます。国民の多くが賛成しています。

新型コロナ
入院拒否、入院先からの逃亡
政府は「1年以下の懲役または100万円以下の罰金」の刑事罰を検討

https://www.tokyo-np.co.jp/article/80153?fbclid=IwAR3NMH-YY8i8Joa-58gfaKgWQqryhhjNZaJNUOpR8wLBz1VQusivRjC9ov8
5

風邪を引いたら犯罪  社会

2月3日成立の見通し
これから風邪を引いて自分で治そうとして、みつかったら犯罪者になる時代が来る
刑事罰なので前科がつきます。国民の多くが賛成しています。
新型コロナ
入院拒否、入院先からの逃亡
政府は「1年以下の懲役または100万円以下の罰金」の刑事罰を検討
https://www.tokyo-np.co.jp/article/80153...

5

気づいたと勘違いしている人  社会

インフル感染者2018年8万2241人2019年32万8125人2020年453人。
コロナは2020年13万1082人。マスク消毒3密緊急事態制限でインフルは劇的に減ったのにコロナは減らないのか?大衆は目の前に真実を見せられても全く気付くことは無い。

コロナ真実に気づいたと思っている人も

社会にはびこる巨大な欺瞞に気づかなければ

催眠中の大衆と何らく変わらない。これは何を意味するかというと気づく人しか気づかないようになっている気づかない人に気づきを与えることはできないということです。

ですからあなたが人に真実を語る時に何故気づかないんだと思う必要はありません。


インフルって病名はコロナって病名になった?
https://ameblo.jp/friends-dc/entry-12650972020.html?fbclid=IwAR2JG05wvccu6Wk13cqAQ2m2PGCiKySmGf_jfrlknmJWkHi3KujmMkP8s-M



拍手コメントの方へ

自分で真実の追求を深めてください。


拍手コメントの方へ

感情を揺さぶる人は悪魔です。とくにあなたに良い言葉や美しい言葉を操り、感動を与える人に気を付けてください。それは悪魔に魂を捧げた人です。

感情劇場や感情中毒に陥らないでください。それがポジティブな感情であっても同じです。

拍手コメントの方へ

世の中のインチキに怒る必要はありません。ただ気づいていればいいのです。
8

悪魔崇拝の世界  社会

悪魔崇拝は支配者だけの問題ではありません

多くの人々は生活そのものが悪魔崇拝になっています

だから真実に気づくことさへ出来なくなっています

真実に気づく人は常に少数であり、真実を口に出すと迫害されます

何故ならほとんどの人がサタニズムに心を奪われているからです

真実に気づいた人はその真実を人に伝えることはできません

真実は気づく人は気づき、気づかない人は気づかないようになっているからです

真実に気づいたと思った時はしばらくショックで思考が停止してしまいます

そして気づいたと思ってもそのうちに忘れてしまい、またサタニズムに埋没します

真実にたどり着いたと思っても真実は離れていくのです。

本当に真実に気づいた人は自分が今まで行ってきたことに愕然とし、サタニズムに常に気づきます

気づいたことを人に教えることは困難です。そしてそれは必要ありません。

気づきは私たちが教えるものでは無いからです

ましてやサタニズムに支配されている人に気づきを与えることは一切できません。

その崇拝を強化させることになるでしょう

自分が明らかに悪魔を崇拝していると確信している人はすでに悪魔との取引を終えているのでその取引を無かったものにすることができません。

もし無かったものにするのであれば、今まで行ってきたことの代償をその場ですべて引き受けることになります

気づいた人は常に真実を見失うことはありません

そうして生き方を修正できるのです

真実に気づいた人同士が出会ったときは、その真実をお互いに深め合うことができます

もしあなたが尊敬できる人がいるとしても、その人についていく必要はありません

それは偉大なる何かでは無く、それは悟った人ではないからです

悟ったような人でそれで物質的な富を築いている人がいたらそれはサタニズムに犯されています

すぐに離れることをお勧めします

人が悟ることはありません


拍手コメントの方へ

悪魔、サタニズムに心を奪われないようにしたいですね
9

コペルニクス的転回  社会

本当のことが明らかになれば天動説と地動説よりも驚くような出来事に愕然とするでしょう。
受け入れることが出来ない人が多数で、何も信じられなくなるでしょう。
私はこれ以上のことは言えません。質問されても答えません。
自分で調べてください。
自分で調べて理解する以外に方法はありません。私からのヒントもありません。
自分で調べて理解することです。


英語の勉強の為に映画を一日1本から3本、毎日観ています。そうすると映画は宗教(聖書)を理解していないとわからないということがわかります。
映画のすべては宗教をベースに創られています。そこには神を忘れた人間に比喩や暗示という形で罰を与え最後に神を賛美するという流れがあります。
英語自体が常に神を意識した言語であることもわかります。
英語を知るには聖書をしらないと理解できないということです。
その聖書の世界が私たちの世界のほとんどを支配しています。
日本はどうかと考えると、もともと神々の国であるので言葉そのものに神が宿っているはずですが、それは忘れ去られているようです。
映画を観ても、テレビドラマや日本映画にはあまり神の視点から描かれておらずどうも人間界の倫理や道徳に基づいているものが多くなっています。
ただ、唯一神の視点で描かれて言いるコンテンツがあります。それは漫画やアニメです。
ほとんどが神の視点です。
人間はあまりにもスピリチュアルすぎて科学がこの神の視点を解き明かすことは不可能です。
やはり神が存在するという視点は外すことができないのです。これが無いと人間でいることは不可能となるでしょう。
日本人はこの神の視点を取り戻す必要があるのだろうと思います。
右だ左だと言っている場合では無く、右にも左にも神が存在します。
現在もそうです。現在の日本の状況に神の視点を当てはめると私たちがどういう状況にあり、どうすればいいのか自ずと見えてきます。
答えは自らの内にあります。人に聞いてもそこには答えはありません。



拍手コメントの方へ

それにしても、悟りビジネスが流行していますね。


7




AutoPage最新お知らせ