注)以下に記載されていることをそのまま信じないで下さい。私は了解していますが、皆さんに押し付けるものではありません。疑問を感じたら、ご自分で調べ、ご自分で判断下さい。あくまでもこれはひとつの情報にすぎないことをお断りしておきます。

私は変人かもしれないので、簡単に信じないで下さい。自分で調べて下さい。


僕は、変人です。信じないで下さい。でも、皆さんに疑問を持って欲しいのです。科学的根拠だとか、WHOが認めているとか、教科書に書いてあるとかそんなことはどうでもいいのです。

自分の頭で普通に考えて下さい。正しいのは学者ではなくあなたです。


ワクチンの問題を簡単に言えば、

通常の状態では血中に絶対存在しないもの(水銀やアルミニウム、猿、犬の腎臓、鶏、牛、人間の細胞、 ホルムアルデヒド、ポリソルベート80。豚や牛のゼラチン、MSGなど)や40種類から100種類の未知のウイルスが含まれていると言われているものを、注射器で(感染経路としては異常)血中に入れる行為。それがワクチン接種です。

何故、人間界は病気が溢れているのでしょうか?

私は治療家ですが、病気を治療する以前の問題に気づいています。病気を治すとかいう以前の問題です。どのようにアプローチすればいいのでしょうか?病気はあなたの責任でしょうか?

ワクチンには何が入っているの?(1/6) アイゼンスタイン博士
http://www.youtube.com/watch?v=00CqO2z_kDI&feature=player_embedded

ここから6まで観て下さい。

モーリス・ヒルマン博士の告白
http://www.youtube.com/watch?v=f5dmZEiKpCA


ワクチンと脳疾患との繋がり?(1/8)

ここから8までご覧ください。


過去記事
そして再びワクチンのすべて(再々掲載)
http://happy.ap.teacup.com/yosimaki/670.html#comment
7



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ