新型インフルエンザ  インフルエンザ

の予防接種で亡くなった人が70人を超えたようだ。新型インフルエンザで亡くなった人は100人を超えた。

 予防接種で亡くなった人70人以上

 新型インフルエンザで亡くなった人100人以上

 どちらも予防接種が直接の死因、インフルエンザが直接の死因かは確定していないものも含まれる。

 亡くなった人のほとんどは、リレンザ、タミフルの処方を受けている。残念ながら助かっていない。処方されずに亡くなった人は非常に少ないかゼロだと思われる。

 さて、国が発信していない情報もたくさんあり、情報は錯そうしている。

WHОはタミフル、リレンザの処方を控えるように指針を出している(耐性ウィルスの出現を懸念して)。

 リレンザ、タミフルのほとんどは(6割)以上は日本で消費されている。

ちなみに、薬を飲まなくても新型インフルエンザもインフルエンザも治る。

 いろんな情報があり、このような情報は、実際に感染したときに、薬を飲むべきか飲まざるべきか迷うことになり、お医者様からは、余計なことを言うなと怒られる。

 僕は、迷うかもしれないが迷ったほうがいいと思う。僕が持っている情報をここに記載するのは止めておくが、

 ちなみに、僕の子供、5歳(女の子)、9歳、11歳(男の子)新型インフルエンザに感染したが、いずれも薬は恐ろしくて使用しなかった。一番上の坊主が高熱を出したがいずれも3日程度で回復した。

 さて、
 予防接種で亡くなった人70人以上

 新型インフルエンザで亡くなった人100人以上そのうちタミフル、リレンザで亡くなった人は何人だろう?

こう考えると、割に合うだろうか?

ちなみに、濱田篤郎氏(外務省のインフルエンザ対策委員も務めた医師)の新型インフルエンザ「かかる前に」「かかってから」 講談社 によると、

季節性のインフルエンザで亡くなる人は年間1万人以上だとのこと。年間2000人程度と思っていたので驚いた。


 これからすると、今の大騒ぎは何だろうか?

尚、新型インフルエンザに感染した時は、どうするかは自分で判断して下さい。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ