膝蓋腱反射  社会

小さい嘘より巨大な嘘を多くの人々は信じる。

いや、信じるどころか巨大な嘘には全く気づく気配も無い。

いや絶対に気づかない。

何故このようなことが起こるのだろうかとずっと考えていた。

そしてその現象について私は気づいた。

この事実について、私は確信している。

しかし、このことを記載するつもりは無い。おそらくそのことについて記載してもほとんどの人は理解が出来ない。

もっと深く言うと理解できない以前の問題である。

それこそが大きな障壁だ。

いや障壁では無い。まさに障壁と感じるその反応こそが”それ”である。

この文章すらおそらく理解できないどころか、人によっては膝蓋腱反射だけするだろう。

膝蓋腱反射。

この言葉に”ハッ”とした人は、かろうじて膝蓋腱反射に気づいていいる人だろう。

世の中はまさにそうなっている。そして、そのことに気づいて利用している人と、そのことを知っていて反射せず全く関係ない人と
それ以外の人がいる。

世の中に憤る必要は無い。ただ、そうなっているだけのこと。全て必然的に存在している。

あなたは常に体験している。しかし、その体験でさえもあなたではない。

あなたはただそれを観照している。

そして観照しているあなたはいったい誰なのか?

それは決して知られるものでは無い。

ただ溶け込めばいい。クリックすると元のサイズで表示します
5



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ