以下は科学的金虚(拠)に基づいて記載  社会

注)以下は科学的金虚(拠)に基づいて記載されています。以下の僕のような情弱者の記事に惑わされず、きちんとマスコミや行政、政治家、そして医師や厚生労働省の情報に従ってください。

サル痘にしても風邪にしても戦争にしても何もかもが嘘だらけ。

感染症に限って言えば、パンデミックなどあるわけが無い。

本当に頭が働いていれば、こんなこと簡単に理解できる。

今回の風邪にしても、サルにしてもどうしてパンデミック?今までパンデミックが起こっていないのに、何故今頃パンデミック。

考えてみてください。一体エイズはどこに行った?これも、もう一回いや何度でもパンデミックに出来る感染症。

それはマスコミで流せば、明日からでもパンデミックが成立する。

有りえない。

感染症はいくらでもある。いちいちテレビニュースでたった一つの感染症(細菌やウイルス)を取りえあげてそれを追いかけてパンデミックだパンデミックだと。

世界中の感染症を取り上げて、全ての感染症をぜひ追いかけて報道して下さい。全部パンデミックに出来る。

2020年以前には今よりも自由に世界中を人々が行き来して、まさにグローバルだった。

その時に何故、感染症のパンデミックが起こっていないのか考えてみたらいい。

人類の長い歴史の中で人間は世界中を往来していた。アマゾンの密林の奥深くまで人間は足を踏み入れている。

未知の病原体がパンデミックなどほとんど起こしていない。
感染症であればすべての感染症がパンデミックを起こすだろう。全てにおいて検査をしてみればいい。

しかし、全ての感染症が感染しない。

だからほぼパンデミックなど起こさない。そもそも感染症は感染しない。水虫も感染しないでしょう。

あらゆる病原体やウイルスが存在しているが、どれも環境中においてはそのたった一種類だけが他を押しのけて増殖することは不可能。

他の細菌やウイルスが存在するのでどれもがバランスをとりあっており、どれか一種類だけ増えると言うのは出来ない。

あなたの腸内細菌叢が悪玉菌に乗っ取られないのと同じである。

さらに、その細菌やウイルスがあなたの体内から発見されたからといってその病気の原因がその細菌やウイルスと断定することは出来ない。

何故なら、あなたの体内に細菌やウイルスはいつでも見出さられるからである。

その中の一体どれが(どの病原体)あなたにその病気をもたらしたのかわかるはずも無い。それを他人に感染させるという証明など出来ない。

病気の原因は最近やウイルスだけではないし(化学物質や重金属、大気汚染、放射線、電磁波、紫外線)実際はあなたの身体の状態による。

だから、例えば風邪で言うと、風邪を引いている人が目の前にいてもあなたは風邪を引かないでしょう。

とにかく何もかも理屈が破綻している。どこにも科学的根拠など見出すことは出来ない。

もしも、厳密に感染症を防ごうと思うのならばおそらくあなたは200回ほど200種類のワクチンを定期的に接種しなければならなくなるでしょう。

きっとその前にあなたは死亡すると思います。

このように全てが嘘だらけだという現実に気づくことが大切です。

これは病気に限ったことではありません。何もかもが騙しだらけです。しかも、その騙し方は正義を騙ったり、優しさを騙ったり、科学的根拠を騙ったり、様々な手段で行われます。

しかし、あなたが本質に気が付いているなら、簡単に見分けることができます。

これから怒涛の騙しが連続的に怒涛の様にあなたに降りかかるでしょう。

追記 
もしあるとすれば人工的に創りだしたウイルスや細菌、つまり生物化学兵器はありえると思います。しかし、やはり環境中に放出されるならば即座に他の環境中にいる細菌やウイルスに負けるでしょう。

負けない様にするには常に噴霧する方法があります。ただ、やはり体力のある人には病気をもたらすことは不可能でしょう。
出来るとすれば強力なものになります。まさにバタバタと人が亡くなるはずです。
7




AutoPage最新お知らせ