自分の身体の仕組みで大丈夫  社会

日本の公的機関や千葉大のコビチームや世界の公的機関のすべてがデマであることを皆さんに知ってもらうのは本当に困難だと思います。公的機関や大学や専門家やテレビ、大企業はほぼデマしか言わない。このことを覚えておいてください。

フレ〇ング博士の著作を読み終わった。

これまで主流の科学の著作やネットの情報、友人の医師、公的機関の情報、そして公的機関からデマだと認定されている日本の科学者、世界の科学者、ジャーナリスト、ニュース多数を調べてきた。どの情報にも騙されないように注意深く調べて来た。

それで判明したことは、公的機関はほぼデマであるということと、何か解決策があるという両者の情報も必要ないことが判明した。

私達に必要なのは、このことをきちんと認識し、自分の身体の仕組みで大丈夫だということです。あとは世界的なイデオロギーの大きな転換点におり、その変革の途中にいるということであり、それが今回の出来事です。

ですから、もう後戻りして2019年以前のような世界に戻ることは出来ません。この出来事を考えながら少なくとも良い社会にするにはどうすればいいのかと言うことを考える必要があります。

新しい世界です。

そのことに気づかせるために公的機関があからさまにデマを言っているのではないかとさえ思います。もちろんやっていることは悪魔的です。
5

祭りのあとは、後の祭り  治療院からのメッセージ

まあ、いろいろ情報があるがコビとか気にせず、普通に生活すればいいだけです。いかなる解決策もありません。

そもそも解決する問題も存在しません。

それは全部嘘です。人間界はいつもこんなことです。

解決する薬やワク、イベル何とか(メルク社)にも安易に飛びつかないことですね。

答えは普通に生活してくださいということです。

実際は何も起こっていませんよ。

何かが起こっていると誰かが言って、それに反応して何かが起こっていると勘違いさせられている人が多数いて、何か解決しなければと勘違いしている人々が大騒ぎしているだけです。

そこに後はエサをばら撒けば祭りが始まります。しかし、祭りのあとは、後の祭りです。
何も起こっていないことに気づいた人は、普通に生活すればいいのです。

追記

自分の身体の仕組み以外に解決策はありません。あとは全部無駄で有害。
5

サーコ2  社会

ヒト化マウスとアカゲザルの脳に浸透するサーコ2のSタンパの結果を調べた2つの発表された論文は、脳の炎症、狂牛病およびアルツハイマー病を示しています。
ヒト化マウス
(ウイが細胞に感染するとウイが何を行うのかを研究者が調べることが出来るようにヒトACE2受容体を発現するように遺伝子改変されたマウス)
では、sタンに感染した後、動物の95%が2週間後に死亡しました。
次に、残りの2匹の動物を安楽死させ解剖して調べた。
感染し中等度の炎症にも関わらず、肺の損傷では致死性は常にウイと神経浸潤とニューロンの損傷(脊髄運動ニューロンを含む)と関連していた。
神経浸潤は嗅上皮を介したウイ輸送に続いて発生した。
言い換えれば、すべてのマウスが肺に損傷を与える炎症を示したにも関わらず、すべての動物は嗅覚システムを介して脳に侵入するウイによる脳の損傷により死亡した。
感染すると脳細胞はスポンジのように見えた。これが起こると結果として生じる病気は海綿状脳症、別名、狂牛病と呼ばれます。
オランダの研究者の2番目のグループもサーコツーに感染した後のアカゲザルの脳を調べた。この研究者のグループは、半定量的法を適用した陽電子放出断層撮影(PET)核イメージングを使用して炎症とレビー小体の変化を発見した。
これらの動物の脳は、感染後5〜6週で脳内の代謝活性の増加を示した。
脳の顕微鏡検査はミクログリアとCD3炎症細胞の両方を明らかにする「感染」と「免疫の過剰活性化」を示した。
これらの脳はまた、アルツハイマー病で見られるレビー小体やパーキンソン病及びその他の神経筋疾患を示した。
Sタンの生物学的製剤ショットでも同じことが起こる。
リチャード 〇〇ミン〇博士著の書籍からの抜粋


まあ、いろいろ情報があるがコビとか気にせず、普通に生活すればいいだけです。いかなる解決策もありません。
そもそも解決する問題も存在しません。
それは全部嘘です。

解決する薬やワク、イベル何とかにも安易に飛びつかないことですね。

答えは普通に生活してくださいということです。

実際は何も起こっていませんよ。何かが起こっていると誰が言って、それに反応して何かが起こっていると勘違いさせられている人が多数いて、何か解決しなければと勘違いしている人々が大騒ぎしているだけです。
そこに後はエサをばら撒けば祭りが始まります。しかし、祭りのあとは、後の祭りです。
何も起こっていないことに気づいた人は、普通に生活すればいいのです。

追記

自分の身体の仕組み以外に解決策はありません。あとは全部無駄で有害。

拍手コメントの方へ

そうです。都城です。


3

恐怖が増大している  社会

恐怖が増大している。その理由はあなたがあなたであることについてあなたが偽っているからである。

あなたは自分自身であることが出来ない。

それどころか、あなたは自分が誰だか全くわからないのだ。

だからいつも他人の目を覗き込む。

他人の目に映るあなたがあなただと信じ込んでしまった。

あなたは他人の目にどう映るかばかりを心配しているものだから、常に演技をしないといけない。

他人があなたのことをどう思うのか、つまりどう思われているのか。

他人の目の中にあなたは生きている。だから本当は誰も自分自身を生きていない。
これは凄いことだよ。

滑稽なことを演じて他人の目を惹きつけるのに一生懸命だ。

他人の目を覗き込まなければ、あなたはあなた自身を確認出来ない。

だから、一人でいると自分がわからなくなる。孤独に耐えられないのだ。そして他人に会うのが怖くなる。それでも他人に縋りつく。

本当の自分を知られたら、どう思われるだろうか?

そうやって自分を偽り、そしてそれを自分だと思い込むようになる。

あなたは孤独に耐えられず、常に何かと関係しないといけない。何かのグループに所属したり、友人と一緒にいないといけない。

そうしてあなたのスケジュールが埋まっていると安心する。

何も予定が無いことに耐えられない。何かをしなきゃ。あなたは常に焦っているのだ。
忙しい。忙しい。それがあなたを確認する手段となる。

あるいはカッコいい車や、高級な腕時計やあるいはブランド物のファッション、あるいはお金、独特の生き方を周囲に見せるのが日常になる。

それを個性だといい周囲の興味を惹きつけるのだ。

しかし、それはあなたではないことを一番知っているのはあなた自身である。

あなたはバレないように、滑稽な演劇を演じ続けなけれならない。

常に誰かに認められていることがこの世界での一番大切なことだと。

そうであれば、あなたはまだこの世に誕生していない。

なぜなら、あなたはただの見世物だからだ。しかし、見世物はあなたではない。

あなたが他人の目を覗き込まなくなった時に、あなたは此の世に生まれるのだ。

生まれてこの方、現世に生きている人を見たことが無い。何故なら、他人の目に映る自分を自分だと思い込み生きているからだ。

それはまだあなたの身体に魂が宿っていないからだよ。

あなたの物質的肉体はただ反応して動いているだけに過ぎない。

あなたはまだ彷徨っている。

だから死という誕生を迎えることが出来ず、このまま現世にも生まれことなく、そして死ぬこともなく、ただ、ずっと彷徨うだけなのです。

あなたがあなたとして誕生することで、死という誕生を迎えることができるのです。

現世において、もっとも大切なことは、あなたがあなたでいることです。

クリックすると元のサイズで表示します
8

本当のデマ  社会

本記事は本当にデマです。ですからこのデマは本当です。このデマは真実ではありません。間違いなく真実のデマです。

注意)以下の記事は嘘です。

本当のことを知りたい方は新型コロナウイルス感染症情報センター
https://www.facebook.com/coronavirus_info/?page_source=covid_vaccine_faxit&hoisted_module_type=covid_vaccine_development
をご覧ください。ここには真実の情報があります。ぜひフォローして下さい。

ハロウィンと選挙が終われば、コビ度が爆発して、同時にイン〇ルも流行するように見せかける予定です。

実際は、今日現在、日本全国で234名で完全にピークアウトしています。何もかもを開放して、自由になったところで感染爆発を大衆の気の緩みと責任を押し付けます。

今日現在(10月25日)

たったの234名(1億2512万人のうち)が驚くほどの爆発をみせるでしょう。これは明らかに有りえないことですがそうなります。

専門家や政治家は科学的と称して、無茶苦茶な科学的根拠を押し付けますのでテレビを注視下さい。

さらに、それに乗じて12月の3回目のブーターとイ〇フルVの接種が勧められる。

そして陰性証明やワクパやロクダなどの措置が導入され、行動制限かかけられる。

それを皆さんは完全に受け入れる(日本人は受容する民族。決して抵抗しない)

おそらくこの流れはどの政党でも同じ。

こうやって、皆さんの自由は完璧に制限されていく。

現在の準備期間から2030年〜2050年に向けて、つまりアジェンダ2030(SDGs)と並行して電子管理的共産主義国家(テクノクラシー)完全支配が混乱を経て完成する。
エリート層やテククラート(技術官僚)などの完全支配する世界です。大衆は家畜に過ぎません。

そういう計画です。

陰謀とか存在しませんよ。陰謀論とかそんなのはありません。FAKEもデマもありません。

陰謀論とかFAKEとかデマがあると信じている人は間違くなく家畜になります。

まあ、それ以外の気づいている人も最終的にはどうなるかわかりません。

どんなにがんばってもエリート層、つまりあなたは支配者層には入れません。
どう抜け出すかだけ考えてください。

僕も考えています。あとは何があっても動じないことです。この物質的世界では身体的、精神的苦痛などは増すことがあるかもしれません。

しかし、そこを乗り越えることができれば、新しい世界が見えますよ。

なんちゃって、ここに記載されていることは全部嘘です。

クリックすると元のサイズで表示します


拍手コメントの方へ

そうです。
10

新作 色鉛筆画  水彩画

1枚目、新作 2021.10.25

2,3枚目は過去の絵のトリミング。

そろそろ透明水彩で風景でも書こうかな。

そうだ。20日大根が収穫できたよ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

上記の絵は、Tシャツになってるよ。
1

The Truth About  社会

メルコラ博士とルーニーカミンズの
The Truth About サーズーコビーツー

を読んだ。

まあ、あれだな。

大衆には今回の事は1mmもわからんはずだ。

大体、みんな僕みたいに暇ではないし。

11月21日のお話会で、また、いろいろ伝えたいと思います。

社会を変えるとかでは無く(社会はの大きな流れは止められない)、自分自身をあるいは理解できそうな家族や友人にだけ伝えて下さい。

11月21日のお話会に参加されたい人はメールや電話にてご連絡下さい。

ただ僕が知っている人に限定しています。

クリックすると元のサイズで表示します
4




AutoPage最新お知らせ